学校の様子

学校の様子

市教育委員会による学校訪問

 那須烏山市教育委員会から、田代和義教育長様と2名の指導主事の先生が来校され、子どもたちの学習の様子を参観されました。

 落ち着いて話を聞く姿勢や、進んで友達と意見を交流する態度などに対し、お褒めの言葉をいただきました。

地域ボランティアによる畑の整備

 地域学校協働活動推進のため、今年度、青木滋さん(三箇)が江川小学校の「地域コーディネーター」になりました。「地域コーディネーター」は、学校の教育活動の支援のために、学校と地域をつなぐ役割を担ってくださいます。

 さっそく、青木さんと鈴木善雄さん、網野甚一さんが、畑の整備をしてくださいました。5月に児童がさつまいもの苗植えをする予定です。

 今後も、様々な活動で、地域の皆様のご協力をお願いしたいと思っております。

授業参観・PTA総会・学年懇談会

 4月21日(水)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、消毒や密にならないような工夫をし、多くの保護者の方のご協力により開催することができました。

 授業参観では、一生懸命に学習に取り組む子ども達の姿が見られました。

 

 PTA総会では、新旧役員の挨拶がありました。旧役員の保護者の皆様、大変お世話になりました。新役員の保護者の皆様、今年度よろしくお願いいたします。

 学年懇談会では、今年度の行事や指導の重点について担任から話をしたり、新学年委員長さんを中心に親子活動について話し合われたりしました。

 

 

避難訓練

 地震のあとに火災が発生することを想定した避難訓練を行いました。子どもたちは素早く机の下に避難し、落ち着いて避難指示を聞くことができました。『押さない・かけない・喋らない・戻らない・近づかない』(お・か・し・も・ち)を守り、安全に避難することができました。

 

GIGAスクール構想スタート!!

 これからの時代に必要となる資質・能力の育成のため、市から貸し出された一人1台のノートパソコン(学びPC)を使った学習を全学年で行いました。初めは慣れない様子で操作していた子どもたちですが、使っていくうちに徐々に使い方を覚え、夢中になって活動しました。今後は、様々な場面でタブレットを使った学習活動を行っていきます。

 

春の交通安全教室

 春の交通安全教室では、安全に登下校するために必要なことを学習しました。子ども達は真剣な様子で話を聞いていました。

 模擬道路を使った、自転車の乗り方や歩行の仕方の練習では、周りをよく確認して安全に通行することができました。

 江川小学校の交通安全のスローガン「交通安全は毎日が100点満点+4」を守り、これからも子ども達が安全に登下校できるよう見守っていきます。

 

令和3年度 離任式

 今日は、5時間目に離任式がありました。今までたくさんお世話になった6名の先生方からご挨拶をいただきました。子ども達は、手紙や花束などを渡して、今までの感謝の気持ちを伝えることができました。

令和3年度 入学式

 春の暖かな日差しが、今日という1日を祝福しているかのように感じます。

 今日は江川小学校の入学式が行われました。明るく元気な25人の1年生が入学し、より一層元気のあふれる学校になりました。保護者の皆様、本日はおめでとうございます。

令和3年度 第1学期 始業式

 桜吹雪が舞う季節になりました。

 今日は、令和3年度第1学期の始業式が行われました。新たな1年の始まりにふさわしい、しっかりとした態度で臨むことができました。4月から新たに着任された7名の先生方の話をよく聞き、1年間しっかり頑張ろうという気持ちにあふれたスタートとなりました。

修了式

 穏やかな春の日差しの今日、令和2年度修了の日を迎えました。

 コロナ禍でいろいろな制約がある中での学校生活でしたが、子どもたちはいろいろなことを学び、しっかり運動し、仲間と協力しながら活動しました。一人一人の着実な成長が見られた1年間でした。

 保護者の皆様には、学校教育に対するご理解ご協力をいただき感謝申し上げます。明日からの春休み、ご家庭でよい時間をお過ごしいただき、4月8日には子どもたちが新たな気持ちで登校できることを願っています。

       

     

    

卒業式

 穏やかな春の日差しの中、令和2年度卒業式が挙行されました。

 22名の卒業生が、校長先生から卒業証書を受け取りました。校長先生の式のことばでは、コロナ禍でいろいろ制約される中、力を合わせて生活してきたこと、中学校生活へのはなむけの言葉いただきました。在校生からは、今までお世話になった感謝の言葉を受け、卒業生からは在校生の活躍を期待するメッセージを送りました。

 式終了後、リモートで視聴していた1年生から4年生の教室前を通りながら見送られました。そして、最後の学級活動を行った後、笑顔と涙で江川小学校を巣立っていきました。

 立派な態度で卒業式に臨むことができた卒業生。ますますの活躍を期待しています。

     

     

     

     

     

各種表彰式

 2校時に各種表彰式を行いました。

 今まで様々な面で頑張ってきた6年生を讃え、篤行善行少年、ロータリー賞、体育優良児、6ヶ年皆勤賞の児童が表彰されました。これからのさらなる活躍を期待しています。

 また卒業記念として、市と学校から記念品を授与されました。

    

    

    

    

   

東日本大震災追悼

 今日3月11日は、東日本大震災発生の日でした。

 あの日から10年と節目として、5時間目に「シェイクアウト訓練」を行いました。緊急放送のCDの声に合わせて、地震が起きたとき、どう対応すればよいか練習をしました。また、地震発生時の14時46分に黙祷を行い、地震による被害者への哀悼の意を表しました。

    

 

6年生を送る会

 今日は、6年生を送る会を行いました。

 今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを込めて、下級生がメッセージ動画やスライドショーを作成し、それを各教室で視聴しました。また6年生に手紙を送り、それに対して6年生からお礼のプレゼントを渡しました。

 コロナウイルス感染防止のため、例年とはちがう形式での送る会でしたが、計画委員会や5年生を中心として準備をし、心温まる送る会を開くことができました。

    

    

    

    

照度検査

 学校薬剤師の堀江先生にお越しいただき、照度検査を行いました。

 教室の黒板や子どもたちの机の上など、十分な明るさがあるか検査しました。

  

児童用パソコンが導入されました

 GIGAスクール構想の一環として、児童用のパソコンが導入されました。

 児童一人につき1台配付され、次年度から本格的に使用が始まります。子どもたちの学び方が大きく変わることになると思います。使用できるようになった段階で、本年度中に使用していく予定です。

    

    

   

   

すこやか表彰式

 今日はすこやか表彰式でした。今回は15名が授賞となり川俣市長様から表彰状を、田代教育長様からメダルを受け取りました。

 受賞者は、堂々とした態度で授賞することができました。また今回は初の試みとしてWebカメラを使い、表彰式の様子を各教室でリモート視聴しました。

    

     

    

クラブ活動

 本年度最後のクラブ活動を行いました。

 新型コロナウイルスの影響で、本年度は思うように活動できないこともありましたが、子どもたちはそれぞれのクラブで、楽しく活動することができました。

    

    

    

 

教育相談週間

 2月10日(水)から17日(火)までの間は、教育相談週間です。

 本校では、年に2回教育相談の機会を設け、子どもたちの思いや悩みを聞き入れ、アドバイスしています。子どもたち一人一人に適切に対応できるよう、担任が共感的に話を聞くように努めています。

     

新型コロナウイルス感染防止対策

 新型コロナウイルス感染防止のために、学校では様々な対策を行っています。

 各教室に空気清浄機と加湿器、サーキュレーターを設置しています。教室の窓は常時開放しておき、室内の衛生と換気に取り組んでいます。

 またオートディスペンサーを5台購入し、昇降口をはじめ校舎内に設置しました。ディスペンサーは非接触型で、子どもたちが直接器具にさわることなく、自分でアルコール消毒をすることができます。

 感染防止はもちろん、子どもたちの健康安全に対する意識が、さらに高まるようにしていきたいと思います