学校の様子

学校の様子

3年生 風とゴムの力のはたらき(理科)

 3年生になり、理科の学習が始まりました。今回の学習は初めて「実験」を行いながらの学習です。

 自分たちで実験の仕方を工夫したり、結果を数値でまとめたりしながら、風やゴムの力で車がどのように動くか調べました。一人一人夢中になりながら学習に取り組みました。

    

七夕です

 7月7日は七夕です。昇降口と2階に七夕飾りを立てました。

 子どもたちは、きれいに飾りを作ったり、願い事を短冊に書いたりしていました。通りかかった子たちも足を止めて、見入っていました。

 たくさんの願い事がかなうことを祈っています。

    

除草活動 がんばっています

 

 暑くなるにつれ、校庭の雑草が伸びてきました。

 高学年で朝早く登校した子たちは、自主的に除草活動を行っています。業間や昼休みには「みんなで1000本チャレンジ」と称して、除草活動をボランティアで行っています。

 こうした活動を通して、奉仕の心や愛校心が育っていくことを期待しています。

   

 

 

 

  

 

  

 

 

  

ヒョウタンが成長してきました(4年)

 理科の学習で、ヒョウタンを育てています。菱沼先生の協力をいただいてネットを張り、夏の暑さとともに大きく成長してきました。これからその様子を観察し、実ができるまでを学習していきます。自然の力のすごさを学んでほしいと思います。

 

   

   

1年生 学校たんけん(その2)

 2回目の学校探検を行いました。今回は、前の探検で気になったことをもう1回見たり、インタビューしたりしながら歩きました。校舎内の歩き方や先生達とのお話も上手になり、いろいろな楽しいことを発見してきました。

 ちょうど国語で「くちばし」の学習をしていることもあり、学習のまとめとして学校探検クイズを作ることになりました。子どもたちの目から見た学校がどんなクイズになるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

保健室や職員室でお仕事を聞きました。たくさんの先生と仲良くなれました。

  

 

 

 

 

 

 

校長先生に自己紹介をして、お名前を聞きました。

その後、子どもたちは校長先生に会うと、「充洋先生!」と元気に呼んでいます。

 

 

赤外線温度計をいただきました

 那須烏山市教育委員会から、赤外線温度計をいただきました。

 子どもたちの健康状態を迅速に把握するために、今後有効に活用していきたいと思います。  

    

アゲハチョウがたん生しました(3年)

 理科の学習で、チョウの育ち方を学習しています。

 家の庭で、アゲハチョウの卵を見つけた子たちが、学校に持ってきて育ててきました。飼い始めてから約1ヶ月、今日1匹目のアゲハチョウがたん生しました。新しい生命のたん生に、子どもたちから歓声が上がりました。

   

防犯避難訓練を行いました。

 

 本年度の防犯避難訓練は、様々な場面ごとに、どのように自分の命を守るかを学びました。

 教室で電子黒板を使用しながら学んだり、教室内に不審者を侵入させないようにバリケードを作ったりしました。子どもたちは、真剣な気持ちで学習に取り組んでいました。

 

       

 

   

 

「夏花寄せ植え」寄贈

 JAなす南女性会の方々が来校され、本校に「夏花寄せ植え」を寄贈してくださいました。

 子どもたちが花や緑を見て、少しでも明るい気持ちで登校できるようにという思いを込めて作られています。いただいた花鉢は、正面玄関前に飾ってありますので、本校にお越しの際はぜひご覧ください。

   

歯科指導教室

 1年生と3年生を対象に、歯科指導教室を行いました。

 栃木県歯科衛生士会の小野信子先生に、6歳臼歯や虫歯の原因、正しい歯の磨き方のポイント、フロスの使い方などを教えていただきました。子どもたちは、色染め出しで、きちんと歯を磨けているか確かめながら学ぶことができました。

   

 

内科検診を行いました。

 22日(月)、23日(火)の2日間、内科検診を行いました。

 学校医の有我先生に、子どもたちの栄養状態や体の様子について診ていただきました。

    

 

 

1年生 学校たんけん

 生活科の学習で、学校たんけんを行いました。

 本来なら4月に行う予定でしたが、臨時休業が長引いたため、今日の学習となりました。

 入学してから2ヶ月が経ちましたが、1年生にとって初めて見学する教室などもあり、目を輝かせながらのたんけんでした。

 

クラブ活動が始まりました

 本年度初めてのクラブ活動がありました。

 新しいメンバーで計画を立て、自分が興味のあることに取り組んでいきます。

 臨時休業の影響で、例年より活動回数は減りますが、子どもたちは主体的に楽しく取り組んでいました。これからどんな活動が行われるか楽しみです。

 

   

 

   

 

   

さつまいもを育てています

 1年生の生活科学習で、さつまいもを育てています。

 例年全校生で育てていましたが、本年度は1年生が育てることになりました。

 暑い日差しの中、子どもたちは「大きくなあれ」と願いをこめながら苗に水をあげていました。

 

   

避難訓練を行いました

 

 2時間目に避難訓練を行いました。

 今回の避難訓練は、火災や地震等が発生したときに、校内から安全に避難することができるよう経路を確認することを目的として行いました。

 子どもたちは、感染防止対策を意識しながら、静かに落ち着いて訓練をするができました。

  

  

  

身体計測

 2時間目に身体計測を行いました。
 本年度は、感染防止対策のため体育館で実施しました。換気をしたり、集合時の
間隔を十分とったりしながら、落ち着いて行うことができました。自分の健康状態
や成長を知るよい機会となりました。
1 2

3 4

学年登校日の様子

今週は、5時間授業です。
休み時間は、友達との距離感を上手にとりながら楽しく遊んでいます。
また、感染防止のために必要なことを意識した生活に心がけています。
1 2

3 4

5 6

 

学年登校日の様子

 学年登校日になって1週間がたちました。学校生活にも慣れ、少しずつリズムを
取り戻してきました。来週からは、5時間授業となります。
 また、感染防止のためのルールをきちんと守って生活しています。子どもたちも、
「健康・安全」に対する意識が着実に身に付いています。
1 2
   間隔を空けての手洗い       休み時間の後の消毒

3 4
人数が多い学年は、空き教室を    1年生はあさがおのたねを
利用して授業や給食を行ってい    まきました。
ます。            

学年登校日

 今日は、2・3・6年生の登校日でした。
 休業中に学習してきた内容を振り返ったり、これから学習する内容を確認したり
しました。あいにくの雨で、外で遊ぶことはできませんでしたが、休み時間には友
達と楽しく過ごしました。

1 2

3 4

学年登校日

 今週から、毎日分散登校が始まります。
 今日は4時間授業後、給食を食べて下校でした。感染防止のために気を付けること
を一人一人が意識しながら生活することができました。
 また、1年生は初めての給食でした。うれしそうにおいしく食べている姿が見られ
ました。

1 2

学年別登校日

 今日は、2・3・6年生の登校日でした。久しぶりの学校生活でしたが、落ち着いた気持ちでしっかりと活動しました。
 各学年で、新型コロナウイルス感染防止対策について話を聞いたり、1年間の学習の内容を確認したりしました。また休み時間は、友達と仲良く過ごしました。

1 2 

3 4 

5 6

7 8

 

学年別登校日

 今日は学年別の登校日です。約1ヶ月ぶりに1・4・5年生が登校してきました。
 久しぶりの学校、久しぶりの友達、久しぶりの授業で緊張した様子も見られましたが、休み時間になると、たくさんの笑顔を見せてくれました。

 

学年別登校日 学年別登校日2

学年別登校日5 学年別登校日4

学年別登校日6 学年別登校日3

休校対応で利用可能な教材・サイトについて

 休校対応で利用可能な教材サイトについて、教育委員会の方から情報提供がありましたので、お知らせします。家庭学習のサポートとしてご活用ください。

栃木県総合教育センターホームページ http://www.tochigi-edu.ed.jp/educenter/?page_id=13"
とちぎの子どもの「学びの保障」に向けた応援サイト(栃木県教育委員会)

☆こんなことに使えます
・栃木県についての調べ学習
・授業の動画の視聴
・NHK for Schoolの視聴
・自習プリントのダウンロード     など

休校対応で利用可能な教材・サイトについて

 休校対応で利用可能な教材・サイトについて、教育委員会の方から情報提供がありましたので、お知らせします。必要に応じてご活用ください。
 
 宇都宮大学共同教育学部附属学校園HP(http://www.edu.utsunomiya-u.ac.jp/fsight/)
   「附属小学校」-「お家でチャレンジ!休業中の学習・生活」

学習記録表(5月7日~12日)について

5月7日(木)の課題提出お世話になります。
5月7日(木)から登校日までは、自主的に学習に取り組んでいただけたらと思っております。
様々な制限のある中ですが、体育や家庭科などに関連した体験的な学習にご家庭で取り組んでください。学習記録表は、7日(木)来校の際に配付しますが、この記事にも添付しておきますので、ご活用ください。よろしくお願いします。
なお、登校日以降の学習については、登校日に指導いたします。

学習記録表(5月7日~12日).pdf

休校対応で利用可能な教材・サイトについて

 休校対応で利用可能な教材・サイトについて、教育委員会の方から情報提供がありましたので、お知らせします。必要に応じてご活用ください。

○入学前のプリント 進研ゼミより(進研ゼミの会員でなくてもご利用頂けます)
対象:新1年生向け 

・おまなえれんしゅうシート
・オリジナル絵本
・ドリル形式のプリント もじ・ことば・とけいなど
https://benesse.jp/contents/1nensei/download.shtml#download04

――――――――――――――――――――――――――――
○今日の時間割(オンライン授業) 
対象:1~6年生向け(内容によっては、低学年に児童によって難しいと感じるものもございます。) 
ご自宅がNET環境のある児童向けになります。
https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/#index1

 朝8:45~朝の会が始まります。
 4月10日~17日まで配信の予定です。(延長する場合もございます。)

(参考)4月10日 
1時間目 国語 ノートの作り方
2時間目 理科 わくわく科学実験
3時間目 体育 おうちでダンス 等

(参考)4月13日 
1時間目 国語 辞書引き学習
2時間目 理科 わくわく科学実験
3時間目 体育 おうちでダンス 等

―――――――――――――――――――――――――――
○春の総復習ドリル(1年生はございません。)
対象:2~6年生向け 
(3月より公開継続。出力した用紙での無料配布は終了しております。申し訳ございません)
https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/#index1
出力方法:ダウンロードはこちらをクリック→各学年をクリック

―――――――――――――――――――――――――――
○漢字・計算ドリル(進研ゼミ版)
対象:1~6年生向け 
(WEB公開用。小学校様向け用の紙ドリル 漢字・計算ドリル(280円)とは別の内容になります。)
https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/#index1

新型コロナウイルス感染防止に伴う臨時休校中の学習課題について

 新型コロナウイルス感染防止のため、4月13日(月)から24日(金)まで臨時休業となります。栃木県でも、不要不急の外出は自粛するよう要請されております。できる限りご家庭で過ごされますようご協力ください。
 臨時休業中は、家庭訪問を予定しておりますので、本日付で出ているメールをご確認ください。なお、臨時休業中は各学年毎に次のような課題が出ています。
【1年】
 ・音読
 ・家の人とのしりとりや言葉集めをする。
    ・算数の教科書を見てお話をする。
 ・身のまわりにある物の数を数えたり読んだりする。
 ・折り紙、積み木、ブロック遊び

【2~6年】
 ・国語の教科書の音読
 ・自主学習
 ・読書
   ※その他、学年に応じて漢字練習や日記などがあります。

 ご家庭でも、励ましの言葉をかけてくださいますようお願い申し上げます。

入学式を行いました。

 
  かわいい19名の1年生を迎え、入学式を行いました。
  例年より規模を縮小しての開催となりましたが、みんな明るく返事をして、しっ  
 かりとした態度で式に参加することができました。
    

                   
             
 
    

元気に遊ぶ子どもたちです


 今年度初めてとなる、「自由遊び」の時間。たくさんの子どもたちが、元気いっぱいに遊んでいました。
 感染症予防を意識して、しっかりとマスクを着けて遊び、教室に入る前にうがい・手洗い・手指の消毒を済ませ、みんな笑顔を浮かべながら3時間目の授業に向かいました。

令和2年度が始まりました

 令和2年度が始まりました。
 4月に本校に着任された先生方のあいさつや、校長先生のお話をしっかりと聞き、新たな気持ちで、1年間しっかりがんばろうという気持ちにあふれたスタートとなりました。
 久しぶりの学校ということもあり、子どもたちはいつも以上に笑顔が見られました。
     

PTA講演会

 2月19日(水)授業参観後、「PTA講演会」が開かれました。役者や演技講師として活動されている鈴木仁様をお招きし、「子とのコミュニケーションをみつめる ~演技からみた心のリセット~」をテーマとした講演会でした。
 会員約100名がグループに分かれ、日頃の様子を話すことをきっかけにしながら、子供とのコミュニケーションを深める方法などに話題を深めていきました。鈴木先生は、各グループを回り、声をかけて話題を広げたり、アドバイスをしたりして話し合いをリードしてくれました。参加した皆さんは、共通する悩みを持っていることに安心したり、コミュニケーションを深めていく方法を考えたりと、有意義な時間を過ごすことができました。
 
 

第3学期 授業参観 

 2月19日(水)3学期の授業参観が行われました。
 家の人が学校に来るということで、子供たちもわくわく、どきどきしながら5時間目を迎えました。先生の話を聞き、授業に真剣に取り組む様子をしっかりと見ていただけたことでしょう。
 子供たちも授業が終わり、ほっとした姿が見られました。「緊張した。」「授業を見てもらえてうれしかった。」「発表をがんばった。」など様々な声が聞こえて来た、授業参観でした。

     1年 道徳               2年 道徳
 
     3年 理科               4年 算数
 
      5年 体育             6年 図画工作
 
   堀江・畠山学級 国語

幼稚園・保育園との交流会



 2月17日(月)、幼稚園・保育園の年長さんをお招きして交流会を行いました。生活科の「もうすぐ2年生」の学習で、年長さんと一緒にやりたいことや教えてあげたいことを考えて、何度も話し合い、準備を進めました。交流会当日は、話合いで決まった内容をお店にして、学校探検をしながらお店屋さんを回ってもらいました。会の進行や探検の案内も自分たちで行うことができました。年長さんに優しく声をかけてあげたり、教えてあげたりする姿に1年生の成長を感じました。子どもたちからは、「喜んでもらってうれしかった」「仲良くなれてよかった」などの感想が聞かれました。


5年生 NISSANモノづくりキャラバン

 3・4校時に日産自動車栃木工場から3名の先生をお迎えし、モノづくりについての授業をしていただきました。3校時はレゴブロックによるクルマづくりとして、効率よく作業するために必要なことを学びました。4校時はモノづくり体験として、モノを作るための練習をさせていただきました。子どもたちは集中して取り組み、口々に「楽しかった」と笑顔で話をするなど、とても充実した時間を過ごせたようです。
 
 
 

5年生 植樹会

 2月12日本校校庭にて、「第14回那須烏山市育樹祭」の植樹会が開催されました。たくさんのご来賓の皆様をお迎えし、校庭にハナモモの木を植えました。5年生は森林の大切さを学び、いただいた5本の木を大切に育てるのが自分たちにできることだと感じていました。

 
 
 
 

子供たちの活躍を称えます(表彰伝達)

 2月7日(金)、情報モラル・セキュリティコンクール標語部門で優秀賞となった、相吉澤駿さん(3年)と山寺紗耶さん(5年)の2名が表彰されました。この日は、栃木県警察本部より、生活安全部サイバー犯罪対策課次長の青木優様が本校を訪れ、直接賞状を渡していただきました。受賞された2名も緊張の中、落ち着いた態度で受け取ることができました。参加した児童にとっても、「サイバーセキュリティ」について考える貴重な時間になったことと思います。

 その後も、書道・理科展覧会・空手・ポスター・絵画・校内マラソン大会など、たくさんの表彰が行われました。表彰のあと、「名前をよばれたんだ」とうれしそうに話してくれる子供たちの姿は、次への意欲につながることと思います。

 江川小学校の子供たちの成果をみんなで称えるとともに、これからも様々な場面での活躍を期待しています。

3年そろばん教室

 2月3日(月)3・4校時に3年生のそろばん教室を行いました。地域のそろばんスクールの方に講師として来ていただき、そろばんの基本的な技能や簡単な足し算と引き算について学習しました。
 子供たちも、「初めてさわった」「指の動かし方が難しいけど楽しい」「もっとやってみたい」と、そろばんの仕組みを学び、楽しみながら学習を進めていきました。
 
   
    

5年 福祉体験


 3・4校時に社会福祉協議会の方々をお招きして、福祉体験をさせていただきました。
 今年はパラリンピックが開催されることもあり、車いすバスケットとボッチャの体験をさせていただきました。普段経験することのできない車いすでの運動ということで、子どもたちは最初は戸惑いながらも、笑顔で楽しみながら活動することができました。
 この貴重な経験を普段の生活の中で生かしていければと思います。

 
 

第3学期始業式

 令和2年1月8日、第3学期の始業式が行われました。朝は、昨夜からの冷たい雨が少し残っていましたが、子供たちは元気に登校し、始業式を迎えました。
 校長先生から新年の挨拶を受けた後、3学期も「笑顔」で学校生活が送れるよう、励ましの言葉がありました。
 子供たちも大きな声で校歌を歌い、3学期への意欲を高めていました。
 

          

第2学期終業式

 12月25日(水)、第2学期の終業式が行われました。夏休み明けの暑い日から、今日までがんばってきた2学期を振り返り、さらに向上しようとする気持ちを高める式です。
 校長先生から、みんなが笑顔で過ごすことができるよう、安全に気をつけよい年を迎えられるようにがんばっていこうというお話がありました。


 次に、学年代表の児童から2学期を振り返った作文が発表されました。それぞれ2学期の思い出やがんばったこと、そしてこれからの目標など学年に応じてしっかりと発表しました。
   

 明日から冬休みになります。不審者の情報も出ていますので、これまで以上に注意し、安全に過ごしてください。また、生活のリズムを守り、健康な生活が送れるようにしていただきたいと思います。
 皆様、どうぞよい年をお迎えください。

落ち葉をきれいに(緑の活動)

 12月3日の緑の活動は、縦割り班で落ち葉をきれいにしました。朝夕の冷え込みも厳しくなり、学校の木々も葉をたくさん落としています。この日は、縦割り班で分担し、5・6年生が熊手やほうきを使って落ち葉を集め、残りの学年が袋に入れ片付けました。だれもが熱心に活動したおかげで、短時間できれいになりました。
 
 

JFAこころのプロジェクト『夢の教室』

 
 今日、日本サッカー協会こころのプロジェクトの事業の一環として行われている『夢の教室』が本校体育館と5年教室で行われました。元プロバスケットボール選手の中川聴乃さんと元Jリーガー川邊隆弥さんが夢先生として授業をしてくれました。体育館ではみんなで協力するゲームを実施していただき、教室に移っては夢先生の夢トークをしていただきました。
 子どもたちは夢先生たちの話を真剣に聞き、夢をもつことの大切さを感じることができたようです。これから夢に向かって努力してくれると思います!

 
 
 
 

マラソン大会に向けて練習始まる

 12月5日(木)に予定されている「校内マラソン大会」に向けて、業間の練習が始まりました。
これまでも「シャトルラン」を行い、持久力を高める取組を進めてきましたが、マラソン大会を1週間後に控え、体力つくりの一環としてマラソンタイムを行います。大会当日も、自分の力を十分発揮できるよう、練習に取り組んでいきたいと思います。
 
 

演劇鑑賞教室

 11月20日(水)、演劇鑑賞教室が行われ、民話芸術座による「雨ふり小僧」が上演されました。
 上演の前に、まず子どもたちを対象とした演劇教室が開かれました。6年生から選ばれた4名の児童が、朗読劇「雨ふり小僧予告版」を演じました。堂々とした演技に、さすが6年生と喝采を浴びました。
 その後、劇団による「雨ふり小僧」が演じられました。面白い場面に笑ったり、心に訴える演技に感動したり、充実した時間を過ごすことができました。目の前で演じる姿は、子どもたちの心に強く残ったと思います。
 また、6年生の一人は「雨ふり小僧」の後半に登場し、しっかりと演技をしていました。劇団員と共に落ち着いて演技する姿に驚きました。
 今日の演劇を観て、子供たちは今の自分と照らし合わせて感想を持ったり、様々な思いを表現することの楽しさを感じ取ったり、自分自身を成長するきっかけになったのではないでしょうか。
   

児童会ドッジボール大会

 青空の広がる11月19日(火)、2校時から業間の時間を使い、児童会による「たてわり班対抗 3色ドッジボール大会」が開かれました。計画委員会が中心となって企画し、6年生児童が下級生の面倒を見ながら、楽しく行われました。
 内野に残った児童の数で勝敗を決めるのですが、通常のドッジボールとの違いは、学年によって持ち点が違うということです。赤帽子の低学年が3点、白帽子の中学年が2点、黄色帽子の高学年が1点となっています。両チームとも3人残っても、低学年3人だと9点、高学年3人だと3点となり、勝敗が決められます。上の学年の子どもたちは、下の学年を守りながら互いに声をかけ合い、チームプレーで戦う様子がたくさん見られました。
 
 
 また試合開始と終了のあいさつのときには正面にいる相手と、両手をとって握手をしました。相手を認め合いみんなで仲よく楽しもうとする気持ちが伝わってきました。

花壇の花が変わりました(緑の活動)

 11月12日(火)の緑の活動の時間を使い、花壇に苗や球根を植えました。
全学年の児童が、場所を分担し、ていねいにパンジーやビオラを植えました。
花壇の奥には、チューリップとスイセンの球根を植えました。
 これから大切に育てていきたいと思います。
 
 

5年生 親子活動


 11月5日(火)、5年生が親子活動を行いました。
 最初に音楽の授業で学んだ「ビリーブ」を合唱し、「ルパン三世のテーマ」を、リコーダー、鍵盤ハーモニカ、ピアノ、マリンバなどを使って演奏しました。
 今年はスポーツ活動ということで、4チームに分かれてのドッジボール大会、そして紅白に分かれての大玉転がし競走を実施しました。体育館にはたくさんの笑顔と、スポーツを楽しむ声が溢れていました。
 計画・準備等、進めていただいた学年委員の皆様、そしてお忙しい中、活動に参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
  
  

1年生親子活動

 10月31日(木)、1年生の親子活動を行いました。子どもたちの『くじらぐも』の音読発表の後、ヨガの指導者松浦先生をお招きして、親子ヨガを体験しました。ゆっくりと体を伸ばしたり、親子でスキンシップを図ったりしながら、活動を楽しみました。体を動かした後は、親子で給食を食べました。苦手なものも、いつもよりたくさん食べられたようです。ご協力、ありがとうございました。




【子どもたちの感想から】
・『くじらぐも』をよみました。おうちにかえって、「じょうずだった。」ってきいたら、「じょうずだったよ。」っていってくれました。
・ヨガをやっているときにバランスがじょうずにとれました。ヨガはきもちよかったです。
・おかあさんときゅうしょくをたべました。ぜんぶのこさずたべられて、びっくりされました。
・おかあさんときゅうしょくをたべました。めのまえにおかあさんがいて、うれしかったです。

2年生 親子活動

 10月17日(木)に2年生の親子活動を行いました。

 はじめに、詩の発表と歌の発表をしました。









 次に、親子で仲良くランプシェードを作成しました。







 素敵なランプシェードを作成することができました。
 お忙しい中準備を進めてくださった学年委員の皆様、参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2日目スタート

おはようございます
今日は、夏日になりそうです。
多少、寝不足気味の人もいるようですが、お腹いっぱ朝食を食べて、これから鎌倉に向かいます。

退所式

退所式を終えて、千本松牧場に向かっています。千本松で、おにぎり弁当を食べ、楽しみにしているソフトクリームを食べます。

入所式

平成の森で、美味しいお弁当をたべ、那須塩原自然の家に到着しました。
入所式を終えて、これから部屋にはいります。

雨の茶臼岳

あいにくの雨の中、ロープウェイで山頂駅に行き、登山口まで行きました。
これから、平成の森でお弁当です。
全員、元気いっぱいです。

笑顔で、さつまいもの収穫

 10月16日(火)の3校時、学校農園でさつまいもを掘りました。台風の影響で、農園はやや湿った状態でしたが、どろだらけになりながらも、全校生で協力してさつまいもを掘りました。
 大きないもや変わった形のいもを掘るたびに、あちらこちらから子どもたちの楽しそうな声が響きました。収穫したいもは一人数本家に持ち帰りましたので、ご家族のみなさんと味わっていただければと思います。
  
    

昔遊び体験(1・2年生)

 10月11日(金)、地域のいきいきクラブの皆さんをお招きして、1・2年生の児童が昔遊び体験をしました。秋らしく少し涼しい日でしたが、児童は、汗びっしょりになって活動を楽しみました。児童に優しく教えたり、活動を見守ったりしてくださったいきいきクラブの皆さん、お世話になりました。

【児童の感想から】
「わたしは、おじいさんとおばあさんとむかしあそびをしました。またいっしょにやりたいです。」


【児童の感想から】
「わたしは、あやとりであそびました。くまができました。もっとたくさんできるようになりたいです。」
「おじいさんとおばあさんがもってきてくれたこまであそびました。とてもたのしかったです。」
「わたしは、はねつきがいちばんたのしかったです。どうしてかというと、たかくとばすことができたからです。」

3年生社会科見学

 社会科見学でスーパーマーケットに行ってきました。
 普段は入れない、お店のバックヤードに入れていただき、冷凍室でマイナス22度の寒さを体験しました。その後、お客さんにインタビューをしたり、売り場の様子を見学したりして店で働く人たちのいろいろな工夫を学ぶことができました。

後期の児童委員会、委員長のあいさつ

 子どもたちが学校生活をよりよくするために、様々な場面で活躍しています。その一つが、児童委員会です。10月を迎え、児童委員会も後期の活動に入りました。新しいメンバーとなり、新委員長が各委員会の活動状況を報告したり、お願いをしたりしました。
 まだなれない面もありますが、意欲的な取り組みを期待しています。

スクールガードリーダー お世話になります

 江川小スクールガードリーダーが鈴木善雄さんに決まり、児童への紹介が行われました。
 スクールガードリーダーは、登下校の安全確保や地域の防犯活動に取り組んでいただいています。子どもたちの日々の見守り、お 世話になります。

地区音楽祭に向けて(金管バンド壮行会)

 9月30日(月)の業間、明日の地区音楽祭に向けて、金管バンドの壮行会を行いました。
迫力ある演奏に、子供たちも聞き入っていました。地区音楽祭でも、これまでの練習の成果を出し切って演奏してください。

3年見学旅行 ツインリンクもてぎ

 9月20日金曜日、3年生の見学旅行でツインリンクもてぎに行ってきました。
 カートの組み立てでは、自分でタイヤを交換し、乗り心地の違いを体験しました。
 昼食後は新しくできたアスレチックに挑戦し、たくさん汗を流しました。
 好天に恵まれて、思い出に残る見学旅行になりました。




1年生見学旅行~宇都宮動物園~

 9月20日(金)、1年生33名で、宇都宮動物園に行ってきました。お天気にも恵まれ、楽しい1日となりました。子どもたちは、動物とふれあったり、乗り物に乗ったりしながら、友達と仲良く過ごしました。

キリンにえさをあげたよ。長い舌にびっくりしたよ。


モルモット、さわると暖かくてふわふわしているよ。


友達と一緒に乗り物に乗ったよ。

2年見学旅行(なかがわ水遊園)

920日(金)に、なかがわ水遊園に遠足に行きました。班で一緒に行動し、いろいろ水生生物を見てきました。




 水の生き物に触れることができるコーナーでは、ウニやヒトデ、カメなどを触り、生き物とふれあいました。
 お昼ご飯の後には、蚕のまゆを使った「まゆクラフト体験」を行い、なかがわ水遊園のキャラクター「なかっぴー」を作りました。一日中見て、触って、作って、たくさん歩いて、すばらしい思い出ができました。


遠足の準備等、保護者の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

シモツケコウホネの観察(3年校外学習)

 9月13日(金)、3年生が総合的な学習の時間の校外学習で「シモツケコウホネ」を観察してきました。世界でも栃木県の4か所でしか確認できない希少植物の「シモツケコウホネ」が、学区内で観察できる江川小です。この貴重な資源を、3年生が総合的な学習の一環として観察しました。
 「シモツケコウホネ」は、那須烏山ジオパーク構想の中の一つです。この日は、ジオパークの野外観察ガイドの青木さんと松本さんのお二人に同行していただき、説明を頂きました。学校に戻って来てから、さらに詳しいお話を聞きました。
 この「シモツケコウホネ」を守る活動を、子供たちも一緒になって支えていきたいと思います。
  
  

おはなし会

 9月13日、業間を利用しておはなし会を行いました。1・2年生には市の図書館からボランティアの方が、4・5・6年には本校職員が読み聞かせを行いました。この時間を大切に、子供たちの豊かな心を育んでいきたいと思います。
 
 

学校支援ボランテイィア(小物作り)

 9月12日(木)、5年生家庭科の授業に、5名の学校支援ボランティア(滝口さん、屋代さん、相田さん、木村さん、土居さん)の方に協力を頂きました。
 5年生の家庭科では、「小物作り」を行います。子供たちは興味はあるものの、どうしたらいいか迷いながら学習を進めている時間です。ボランティアの皆様にはグループごとに子供たちを担当していただき、細かくアドバイスしていただきます。子供たちも安心して学習を進めることができ、意欲的に取り組む姿が見られました。
 ボランティアの皆様には、この後も手縫いで1日、ミシン学習で5日お世話になります。地域の皆様のご協力に感謝いたします。
 
 

交通安全教室(3~6年)

 9月10日(火)、3校時と4校時に交通安全教室を行いました。那須烏山警察署交通課、市の交通教育指導員の方にお願いし、「道路の安全な歩き方」について学習しました。
 子供たちが体験をしながら 「止まること」「見ること」の大切さを考えました。時速40キロメートルの自動車がブレーキをかけてから停止するまで約22メートル必要とします。では、「22メートルはどのぐらい」と巻尺を伸ばしながら確かめていくと、その長さに驚きの声が上がりました。安全への意識の高まった瞬間です。
 江川小の合言葉、「交通安全はいつも100点満点」。子どもたちが日々安全について考える大切な時間となりました。
 

 

第4回親子緑の活動、お世話になりました

 9月7日(土)、朝7時から第4回のPTA親子緑の活動が行われました。藤田・三箇地区の皆様のご協力により、伸びた草刈りや除草活動により、学校がきれいになりました。
 4年生までの子供たちは、さつま畑の除草を、5年生以上は、刈った草を運びました。参加した皆様の手際のよい活動により、予定時刻前に終了することができました。ありがとうございました。
  

  

第2学期、全員参加の始業式

 9月2日(月)、夏休みを元気に過ごした169名の子供たちが、全員参加で始業式を迎えることができました。校長先生からお話を聞き、今学期もがんばろうという意欲が高まりました。
 「早寝、早起き、朝ごはん」。早く学校生活のリズムに戻し、充実した2学期にしていきたいものです。

第1学期終業式 ~楽しい夏休みを~

 7月19日(金)は、1学期をしめくくる終業式が行われました。校長先生からお話をいただいた後、子供たちの代表による作文発表が行われました。1学期にがんばったこと、夏休みから2学期に向けて取り組みたいことなどが発表されました。
 子供たちにとって長い夏休みになります。健康・安全に気をつけ、計画的に過ごしてください。
 2学期始業式、全員が元気に登校してくる姿を楽しみに待っています。
 



    

すこやか表彰式

 7月16日(火)、市の条例に基づく「すこやか表彰式」が行われました。表彰は、「努力賞」「奉仕賞」「親切賞」「体育賞」「文芸賞」の各分野で、優れた成績を収めた児童を、全校生の前で表彰し、その努力を認め合います。この日は、川俣市長様が出席され、14名の児童に直接授与されました。この表彰機会を励みに、今後も活躍されることを期待しています。




学校たんけん! なぞときウォークラリー(児童会活動)

 7月12日(金)、児童会活動としてウォークラリーを実施しました。縦割り班ごとに、学校に仕掛けられた16のチェックポイントをさがします。チェックポイントには、キーワードと次のチェックポイントへのヒントが書かれたカードがあります。16のチェックポイントを見つけキーワードを集めると、問題文が完成します。問題文を完成させ、最初にゴールできたのはどの班だったでしょうか。
 縦割り班は、日頃、清掃や遊びを一緒に行っています。この日は高学年を中心に、楽しみながら課題を解決していきました。中心となって企画した計画委員会の児童の力で、全校生が楽しいひとときを過ごすことができました。計画委員会のみなさん、ありがとうございました。
  
 
 
 

水の事故に気をつけよう(着衣水泳)

 7月9日、5・6年生がB&Gプールで着衣水泳の学習をしました。消防署の方が指導者となり、水の事故を防ぐためのスキルを学びました。日常身に付けているものにも浮くものがたくさんあり、それを使って浮いている時間を確保し、救助を待つことを教えていただきました。
 この日は、2Lのペットボトルを使って浮く練習をしました。2分間浮かび続けけることに挑戦しましたが、ほとんどの児童が成功していました。
 今日の着衣水泳は、非常の場合落ち着いて行動できるきっかけになったと思います。「川には子供だけでは行かない」という注意もありましたが、これから夏本番、安全に気を付けて過ごしてください。
 

 

第2回PTA緑の活動(志鳥地区)

6月29日(土)、第2回PTA緑の活動が行われ、志鳥地区の皆様に参加いただきました。
この日は前日から雨が降り続き、外での作業は難しいと判断し、室内清掃を実施することにしました。校舎内の窓拭き、トイレ清掃、くもの巣とり、床みがきなど、親子で協力し熱心に作業 に取り組みました。梅雨のじめじめする中、窓もすっきりときれいになりました。
ありがとうございました。 
 
  

豊かな心を育てる(おはなし会)

 6月28日、2校時と3校時の間の時間を利用し、南那須図書館のボランティアおはなし会を行いました。今回は、3・4年生を南那須図書館のボランティアに担当していただきました。その他の学年は、江川小学校の職員が分担し、読み聞かせを行いました。子供たちの豊かな心を育てるため、これからも読み聞かせの時間を大切にしていきたいと思います。
 

災害時に備えて(引渡し訓練実施)

 6月26日の授業参観後、今年度最初の引渡し訓練が行われました。引渡しは、「震度5強以上の地震が観測されたとき」や「学区内で事件が発生し危害が予想されるとき」など、非常時において行われます。
 非常災害等においても、学校と保護者が落ち着いて対応できるよう訓練を実施しました。今後引渡しの場面が発生しないことが望ましいのですが、想定外の事態にも落ち着いて行動できるように常日頃より準備をしておきたいものです。


授業参観ありがとうございました

6月26日(水)、今年度2回目の授業参観が行われました。各学年とも、多くの参観者で教室がいっぱいになりました。子供たちの真剣な態度で授業に参加していました。
《1年 英語活動》 「色」

《2年 算数》 「100より大きい数をしらべよう」

《3年 道徳》 「清作のおてつだい」

《4年道徳》 「ぼくはMVP」

《5年 国語》 「敬語」

《6年 国語》 「学級討論会をしよう」

《堀江・畠山学級 自立活動》 「臨海自然教室の報告会をしよう」

市内めぐり(3年社会科)

 6月25日(火)、3年生が社会科の授業で那須烏山市の様子を見学してきました。
天気にも恵まれ、市内の様子を十分調べることができました。見学したことをもとに、これから学習を進めていきます。

《烏山駅。ホームにはアキュムも停車していました。》


《愛宕台から、市内の町並みを見ました》


《境小、3階まで行き周辺を見渡しました。》


《龍門の滝、水量も多く、水しぶきをたっぷり浴びました。》


《民話の里、蛇姫様ゆかりの地を訪れました。》

金管バンドに頼もしい応援

 「文化芸術による子供総合育成事業(芸術家派遣事業)」を希望したところ、今年度、
金管バンドの指導に派遣していただけることになりました。
 本日(6月21日)を1回目として、8月8日と9月20日の計3回、藤平昌寿先生に指導していただきます。専門の方から技術指導を受けることで、子供たちの意識も高まり、活動の充実につながると思います。この貴重な時間を大切に、金管バンド部の充実した活動につなげたいと考えています。


被害に遭わないために(防犯避難訓練)

 6月18日、不審者が学校に侵入した場合を想定した避難訓練を実施しました。那須烏山警察署の方に指導を頂きながら、不審者侵入から確保するまでの訓練を行いました。
 教職員は侵入から児童の安全を第一にどのような対応をすればよいのか訓練しました。また児童は、教室内でバリケードを作成し、自分たちの身を守るための訓練を行いました。
 その後多目的ホールで児童全員の無事を確認した後、警察署の方からのお話をいただきました。さらに代表児童が声かけ事案への対応を訓練しました。
 不審者といつどこで出会うかはわかりません。ぜひこの機会に、対応の仕方をお子さんと話し合ってみてください。