七合小の子どもたち

七合小の子どもたち

5/15 3年校外学習(里山)

 15日、3年生は、校外学習で谷浅見にある里山に行ってきました。

 里山では、いろいろな葉や花などの植物や、生き物を見つけて、メモしたり写真を撮ったりしました。また、地域の方から、キンランやギンラン等の植物について話をしていただきました。

身近な地域の自然に触れた貴重な一日となりました。今後、今回の校外学習を手がかりに、課題を設定し、総合的な学習の時間に探究活動を行っていきます。

   

 

   

 

   

 

 

  

 

陸上練習がんばっています

 5月19日に開催される「南那須地区小学生陸上競技交流大会」に向けて、出場する5・6年生が、練習に励んでいます。本番まであと少しです。ぜひ、練習の成果を発揮してほしいと思います。   

   

 

   

 

   

 

 

代表委員会

5月14日、昼休みから昼セブンにかけて代表委員会が行われ、運動会のスローガンについて話し合いをしました。

各学年で話し合ったことを持ち寄り、4年生以上の代表委員で検討し合いました。

本日話し合って決めたスローガンは、校内に掲示し周知していきます。

 

   

 

   

5/9 1年生と遊ぼう

 5月9日(木)の5校時に、2年生主催の「1年生と遊ぼう」が行われました。

 2年生が、リーダーとしてグループごとに遊びを進めました。

 4つの班に分かれ、ドッジボールをしたり、「こおりおに」や「へびおに」などのおにごっこをしたりして、交流を深めました。最後に、2年生が1年生にアサガオの種をプレゼントしました。

 笑顔がいっぱいの時間になりました。

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

6年調理実習

6年生は、家庭科「朝食から健康な1日の生活を」の学習で、調理実習を行いました。

今回は、スクランブルエッグや野菜炒めなどをつくりました。

グループで協力して、美味しくできあがりました。

 

   

 

   

 

   

 

   

5年家庭科(お茶会)

 5年生は、家庭科「私の生活、大発見」の学習で、お茶会を実施しました。

 ガスコンロの正しい使い方を学んだ後、やかんでお湯を沸かし、お茶を入れて楽しみました。

 

  

 

  

 

  

 

  

5/8 グリーンタイム

朝のグリーンタイムに、除草活動を行いました。

1~4年生は校庭や花壇、5・6年生は、さつまいも畑の除草をしました。

時間いっぱい一生懸命取り組みました。

 

     

 

   

 

5/2 学校経営訪問

 那須烏山市教育委員会教育長様をはじめ、教育委員の皆様等11名の方が来校され、児童の学習の様子をご覧になりました。

 子どもたちは、少し緊張気味でしたが、落ち着いて学習に取り組んでいました。

 

     

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

   

 

4・5年 質問調査

5月1日、4・5年生が、とちぎっ子学習状況調査の質問調査に取り組みました。

質問の内容は、学習や生活の様子についてです。

今年度は、ICT端末を用いたオンライン方式で回答しました。

 

   

 

 

 

4/30 3年自転車教室

交通安全教室に引き続き、3年生を対象に自転車教室が実施されました。

自転車の点検の仕方や、模擬道路を使って自転車の安全な走行の仕方について学びました。

 

  

 

  

 

  

4/30 交通安全教室

 30日、七合駐在所の警察官と市役所総務課交通教育指導員をお迎えし、交通安全教室が行われました。

 登校班ごとに集合した児童は、初めに、横断の仕方やあいさつの仕方などについて話を聞きました。続いて、校庭模擬道路コースと谷浅見交差点コースに分かれ、安全な歩行の仕方について実際に練習しました。交通事項に逢わないように、これからも安全に登下校してほしいと思います。

  

 

  

 

  

 

  

4/26 学校探検

 26日、1・2年生が学校探検を行いました。

 グループごとに、2年生が学校の中を案内して回りました。特別教室の名前や、何をする教室なのかを優しく教える姿が見られました。

  

 

  

 

  

 

  

 

授業参観

 24日に、授業参観が行われ、多くの保護者の皆様にご参観いただきました。

 子どもたちは、とても張り切って学習に取り組みました。子どもたちの成長の様子をご覧いただけたのではないでしょうか。

 保護者の皆様には、PTA総会から学年懇談会まで、大変お世話になりました。

 

  

 

  

  

  

 

  

 

  

 

 

4/22 1年生の様子 

先週までの適応指導期間が終わり、今週から1年生も5時間授業が始まりました。

今日は、初めての清掃活動にも参加しました。

上級生に掃除の仕方を教えてもらい、一生懸命掃除に取り組みました。

 

  

 

  

 

給食も好き嫌いせず、もりもり食べています。

  

 

3時間目は、2年生と合同体育でした。

2年生が元気よく準備運動をすすめてくれました。また、ジャングルジムや雲梯でも、2年生がお手本を見せてくれました。

  

 

スクールガードリーダー・ALTの紹介

12日、スクールガードリーダーの川嶋さんが来校され、一斉下校の際に児童と顔合わせを行いました。

川嶋さんは、子供たちが安全に登下校できるように見守って下さいます。どうぞよろしくお願いいたします。

  

 

 続いて、今年度、金曜日の3・4年生の外国語活動、5・6年生の外国語科の時間に、英語専科の三島先生と共に授業に出ていただく2人のALTの紹介をしました。エメリン先生とブライアン先生です。よろしくお願いします。

  

避難訓練

19日、地震の後、「理科室から火災発生」という想定で避難訓練を実施しました。

入学後初めての避難訓練だった1年生も、放送をよく聞いて避難することができました。

 避難後、校長先生より講評をいただきました。また、担当の先生からは、避難するときに大切な合言葉「お菓子餅」についてのお話がありました。いざというとき、自分の命を守るためにどう行動すればよいか、ご家庭でも話し合って見てください。

  

 

  

 

  

 

 避難訓練終了後、上履きを拭くために使ったぞうきんを、6年生が洗ってくれました。

 奉仕の心が育っている6年生です。

    

 

  

学力・学習状況調査がありました

 18日、6年生を対象に「全国学力学習状況調査」が、4・5年生を対象に「とちぎっ子学習状況調査」が実施されました。6年生は国語、算数の2教科、4・5年生は国語・算数・理科の3教科です。

 それぞれ、一生懸命取り組んでいました。

  

 

6年 薬物乱用防止教室

17日、6年生を対象に、薬物乱用防止教室が実施されました。

 栃木県警察本部人身安全少年課の方お二人を講師に迎え、薬物のビデオを視聴したりクイズに挑戦したりしながら、薬物の恐ろしさを学びました。また、誘いを断るための「ロールプレイング」では、薬物を誘う人は、どんな言葉や態度で薬物をすすめてくるのか、どのように断ればよいのかを学びました。

 

  

 

  

 

   

 

 

身体計測

17日(水)に、身体計測を行いました。今回実施したのは、身長と体重、視力検査などです。

担当の先生の説明をよく聞き、スムーズに検査を実施することができました。

 

  

 

  

全校集会

16日(火)の昼セブンに、全校集会がありました。

今回は、学習と生活についての話です。

 学習指導主任からは、学習に必要な用具について話がありました。また、各自持参した筆箱の中身について確認しました。

 児童指導主任からは、安全に安心して学校生活を送るために大切なことについて話がありました。

 児童は、顔を上げて、しっかり話を聞くことができました。

  

 

  

 

 

離任式 

 12日(金)、3月末で離任された成澤先生が来校し、体育館で離任式が行われました。

 校長先生からの紹介の後、成澤先生から、「失敗は失敗ではない。失敗を恐れずに、様々なことにチャレンジしてほしい。」とあいさつをいただきました。続いて、6年生代表の河西さんが「お別れの言葉」を、5年生代表の中井さんが花束を渡しました。成澤先生、3年間お世話になりました。

 

  

 

  

 

なかよし班顔合わせ

11日の七小タイムに、なかよし班の顔合わせを行いました。

班ごとに集まり、自己紹介をし合ったあと、「だるまさんがころんだ」や「おにごっこ」などをして遊びました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

1年生初登校

11日は、1年生は、入学式後、初めて登校班そろっての登校でした。

ランドセルを背負って、みんな元気に笑顔で登校しました。

 

  

 

  

 

  

 

入学式

 10日、令和6年度の入学式が行われました。23名の1年生は、会場にいるみんなから拍手で迎えられ、少し緊張しながらも、にこにこ元気に入場していました。担任から呼名されると、元気に返事をして立つことができました。

 明日からは、上級生と一緒に登校することになります。保護者の皆様には、安全に登校できるよう見守っていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

    

 

        

 

    

 

       

令和6年度がスタートしました

4月8日、1学期の始業式が行われ、令和6年度がスタートしました。

 始業式に先立って行われた新任式では、校長先生から、1日に本校に赴任された平野先生の紹介がありました。続いて、平野先生からごあいさつをいただきました。

 始業式では、校長先生から安心安全で楽しい学校生活を送るための「合言葉(な・な・ご・う)」についての話がありました。

 始業式後は、教室に戻り、新しい担任の先生との学習がスタートしました。どの子も目を輝かせて担任の先生の話を聞いていました。

 

  

 

   

 

    

 

  

 

  

修了式

3月22日、令和5年度の修了式が行われました。

 各学年の代表児童が、校長先生から「修了証」と「進級賞」を授与していただきました。この1年間で、子供たちは自分のよさを発揮し、心身共に大きく成長しました。保護者の皆様、地域の皆様には、本校の教育にご理解ご協力をいただき、ありがとうございました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

教室の様子

  

 

  

 

 

お祝い 卒業式

3月18日(月)に、卒業式を行いました。

 6年間で、たくさんのことをまなび、心身ともにたくましく成長た卒業生。中学校では、自分の目標に向かって日々努力を重ねていってほしいと思います。

 卒業おめでとう!

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

 

卒業式前日準備

 15日、清掃の時間から5校時かけて、4・5年生が卒業式の準備を行いました。体育館の清掃や装飾、卒業生の教室や廊下の装飾などをしました。限られた時間の中で、4・5年生は協力して取り組んでいました。

  

 

  

 

感謝の手紙贈呈

1年間お世話になった方々への感謝の手紙を贈呈しました。七合小の子どもたちが書いた手紙を、6年生が代表で渡しました。

 子どもたちが安全に登下校できるように見守ってくださった交通指導員の小森さん、スクールガードリーダーの小室さん、七合駐在所警察官の池谷さん、そして、安全運転で学校までの送迎をしてくださったバスの運転手の皆さん、ありがとうございました。

 また、学校の活動でお世話になったボランティアの方々を代表して高徳様にご来校いただき、校長室で手紙をお渡ししました。充実した学習活動のためにご尽力いただいた学校ボランティアの皆様、大変ありがとうございました。

  

 

  

 

  

卒業式予行練習・各種表彰式

 13日の3校時に、卒業式予行練習を行いました。卒業生の入場から、当日と同じ流れで実施しました。6年生は緊張した面持ちでしたが、卒業証書の受け取り方や入退場などの再確認ができました。

  予行練習の様子 

 

  

 

  

 

 

予行練習に先立ち、各種表彰式も行われました。受賞した皆さん、おめでとうございます。

表彰式の様子です

那須烏山市ロータリー賞           篤行善行少年表彰

  

 

南那須学校体育運動優良児童          卒業記念賞

  

 

卒業祝賀賞

 

 

 

  

6年生 階段掃除

12日、6年生は、階段掃除を行いました。

「6年間お世話になった学校をきれいにしよう」という取組で、今日は、西階段と中央階段を中心に活動しました。

 たわしやぞうきんを使って一生懸命汚れ落としをしました。

 

  

 

  

卒業式式場準備

11日に、5年生が卒業式の式場を準備しました。今回は、椅子と長机の準備です。

 5年生は、メジャーを使って椅子と椅子の間隔を測ったり、真っ直ぐに並んでいるかを確かめたりしながら、手際よく協力して取り組んでいました。

  

 

卒業式全体練習始まる

 7日より卒業式の全体練習が始まりました。

 今日は、国歌・式歌・校歌の練習をしました。

 全校生での練習は初めてとあって、最初は少し遠慮気味でしたが、徐々に声が出てきました。

 明日は、「別れのことば」の全体練習を行う予定です。

 

  

 

  

 

新登校班編制

3月5日の七小タイムに、新登校班編制がありました。

今回は、新年度の登校班ごとに、メンバーや集合場所、集合時刻の確認などを行いました。

新班長を中心に、安全な登下校のための約束も話し合いました。

 今年度は、登校のバスと下校のバスが違う地区もありましたが、来年度は、登校も下校も同じバスになります。

  1号車:中山地区、大桶・白久地区

  2号車:興野上・中・下地区

  3号車:滝田本郷・入滝田・八ヶ平地区

 4月からの時刻表や座席表については、後日配布いたします。

 

  

 

  

 

  

 

 

6年生を送る会

 2月29日に、「6年生を送る会」が実施されました。

 体育館で開会式を行った後、なかよし班ごとに各教室に分かれ、「すごろく」や6年生の似顔絵などを使ったトランプゲーム「神経衰弱」を行いました。1年生から6年生までが一緒に、楽しいひとときを過ごすことができました。

 閉会式では、在校生が6年生へのメッセージを渡し、6年生からは各学年にぞうきんのプレゼントが渡されました。

 この日までに、5年生が中心となって準備を進め、当日も堂々と会を進めました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

校長先生との会食(6年生)

 2月19日から2月28日まで、給食の時間に6年生と校長先生との会食が行われました。

 これまでの思い出や、中学校でがんばりたいことなど、楽しく会話しながら会食しました。  

 

  

 

 

  

 

 

 

 

3年社会科見学(昔の道具)

 3年生は、旧七合中学校へ行って、昔の道具を見学してきました。

 生涯学習課の方から昔の道具について説明を聞き、分かったことをワークシートにメモしました。一通り説明を聞いた後、気になった道具をよく見てスケッチしたり、様子を書いたりしました。

  

 

  

 

  

楽しかった臨海自然教室(5年)⑤

 いよいよ最後の活動の館内オリエンテーリング、そして退所式です。2日間お世話になった海浜自然の家ともお別れです。普段できない体験をしたり、友達とおもいきり楽しい時間を過ごすことができました。「この経験は、これからの生活に生かしていきます。」と、退所式で代表児童よりあいさつがありました。

  

 

 

 

楽しかった臨海自然教室(5年)②

 初日の午後の活動は「塩づくり」です。はじめにみんなで砂浜まで海水をくみに行きました。暖かい日で、風が気持ちよく、海がとてもきれいでした。

 活動班ごとに、くんできた海水を土鍋で煮詰めて塩をつくりました。苦労しながらも、たくさんの塩ができあがりました。お土産に持ち帰りました。壺で焼いた焼き芋もあまくておいしかったです。

 

 

 

 

 

 

    

楽しかった臨海自然教室(5年)①

 待ちに待った臨海自然教室の初日です。入所式では、施設の先生に海浜自然の家について詳しくお話いただいたり生活のきまりについて説明をしていただきました。

 最初の活動は「貝の根付け」です。しじみの貝殻に、ボンドできれいな布を貼り付けて装飾し、キーホルダーを付けたらできあがりです。短時間でおしゃれな作品ができあがりました。すてきなお土産ができました。

 

 

 

 

 

4年社会科見学

 「伝統工業」の学習の一環として、小砂焼で知られる那珂川町の藤田製陶所へ見学に行きました。

 小砂焼の特徴や歴史、焼き物作りの工程について、詳しくお話していただいたり、工房を見せていただいたりしました。昔から受け継がれてきた技術を生かした作品作りの様子や、小砂焼を守ってきた皆さんの思いについて学ぶことができました。

 

 

 

 

授業参観

 7日(水)、今年度最後の授業参観が行われました。

 子どもたちは、朝から保護者に見てもらうのを楽しみにしていて、張り切って授業に取り組みました。

 たくさんの保護者の皆様にご参観いただき、ありがとうございました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

6年 親子給食

 7日(水)、授業参観に先立ち、6年生の親子給食が実施されました。

 保護者の給食も6年生が用意し、和やかな雰囲気の中で会食が行われました。

 

  

 

  

 

    

雪遊び

 昨日から降り続いた雪で、校庭一面銀世界が広がりました。

 2時間遅れで登校した子どもたちも、昼休みには外に出て、雪合戦をしたり雪だるまをつくったりして、雪遊びを楽しみました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

6年 中学校説明会

2月2日に、6年生児童が、烏山中学校説明会に参加してきました。 

中学校の学習・生活の様子や部活動などについての説明を聞いたり、実際に数学や英語などの授業を見たりしました。

6年生は、初めは緊張した様子でしたが、中学校生活への希望をもつことができたようです。

 

  

 

  

 

5年 ミシンボランティア

 2月1日、5年生は、家庭科の授業で3名の地域ボランティアの方にお越しいただき、エプロン作りを行いました。ミシンの使い方や、縫い方をていねいに教えていただき、素敵なエプロンができあがりました。

 ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

  

 

    

 

  

1・2年生活科「むかしからつたわるあそびをたのしもう」

 31日(水)に、9名の1・2年生の祖父母の方をお迎えし、「むかしからつたわるあそびをたのしもう」が実施されました。

 1・2年生は、4つのグループに分かれ、こま回し、羽根つき、竹とんぼ、めんこ、けん玉、だるま落とし、あやとり、お手玉などの10種類の遊びを楽しみました。思う存分遊び、とても楽しい時間となりました。

 ボランティアで来てくださった祖父母の皆様、ありがとうございました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

あいさつ運動

 月曜日から、あいさつ運動が始まりました。

 朝の荷物の片付けが終わった児童が中心となり、昇降口前に並んで、「おはようございます!」と元気なあいさつをしています。お互いに気持ちよく生活するために、明るいあいさつができると素敵ですね。

 あいさつ運動は今週いっぱい続きます。

 

  

 

3年生 クラブ見学

 25日に、3年生のクラブ活動見学が行われました。

 3年生は、2グループに分かれ、文化クラブ、ものつくりクラブ、パソコン・イラストクラブ、スポーツクラブの4つのクラブを見学しました。

 3年生は、活動の様子を見学し、「○○クラブがよかった」「○○してみたいな」などと、来年度からのクラブ活動への興味・関心や意欲をもちました。

  

 

  

文化クラブ 茶道体験

 25日(木)のクラブ活動の時間に、文化クラブでは、4名のボランティアの方をお迎えして「茶道体験」が行われました。お茶をいただくときや、お茶を点てるときの作法を教えていただきました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

給食週間

 全国学校給食週間(1月24日~1月30日)に合わせて、本校では、給食の時間を利用して、食に関する指導を行いました。学校給食は、食に関する正しい知識や望ましい食習慣を身に付けるために重要な役割を果たしています。そんな学校給食の役割について理解を深めたり、食について関心を高めたりすることをねらいとし、給食センターが作成したPR集を視聴しました。

  

 

  

 

  

代表委員会

 23日(火)、昼セブンに代表委員会が行われました。今回の議題は「6年生を送る会」についてです。5年生が中心となって、どんな活動をするかを話し合いました。なかよし班で楽しく活動でき、6年生も在校生も思い出に残る会になるように準備していきます。「送る会」は、2月29日に行う予定です。

  

 

1年生活科「風車」

 19日(金)、1年生は、生活科で風車作りをしました。紙コップを切って羽を作り、画鋲で割り箸に付けたら完成です。

 子どもたちは、完成した風車を持って校庭に出て、元気に駆け回り、風車を回して楽しみました。

 

  

 

  

 

  

「なわとび」がんばっています!

15日(月)から、なわとび週間・教育相談週間が始まりました。

七小タイムになると、跳び縄を持った子どもたちが校庭に出てきて、元気になわとびを始めます。

1年生の中には、二重跳びが5回以上跳べる子がいて、他学年児童のよい刺激となっています。

なわとび週間は26日(金)まで続きます。

  

 

  

 

  

 

野球しようぜ!

 本校にも、大谷翔平選手からのグローブが届き、本日七小タイムにお披露目をしました。

 体育主任から、グローブの扱い方についての説明があり、大谷選手からのメッセージが読み上げられました。続いて、6年児童とのキャッチボールを披露しました。

 今後は、6年生から順にグローブを回し、その後は、七小タイムや昼休み等に自由に使えるようにしていきます。

 

  

 

  

 

  

 

  

第3学期始業式

 本日、第3学期始業式が実施されました。今回は放送で行いました。

 教室では、校長先生の話を、姿勢正しく聞く児童の姿が見られました。また、国歌や校歌斉唱も予定通り行い、放送室まで児童の歌声が響いてきました。

 2・3校時は、冬休みの思い出を話したり、3学期の係を決めたり、国語や算数の授業を行ったりしました。

 

<始業式の様子>

  

 

  

 

  

 

<2・3校時の様子>

  

 

   

 

     

 

2学期終業式

本日、第2学期の終業式を実施しました。

 校内マラソン大会や各種コンクール等の表彰を行った後、終業式を行いました。

 校長先生からの話を聞いた後、1・3・5年生の代表児童が、2学期を振り返って、がんばったことや楽しかったこと、冬休みや3学期にがんばりたいことなどを発表しました。

 最後に、学習指導主任と児童指導主任から冬休みの生活についての話がありました。子どもたちは、よく話を聞き、立派な態度で式に臨むことができました。

 寒い日が続きますが、冬休み中、元気に過ごしてほしいと思います。

  

  

  

  

  

  

 

<各学年の様子>

  

  

  

 

オンラインALT交流会(5年)

 5年生を対象に、オンラインALT交流会が実施されました。

 外国語科の授業の一環として、複数のALTと児童がオンラインで交流を図りました。

 5年生児童は、積極的にALTと会話をすることができました。

 

  

 

  

 

  

 

クラブ活動⑧

21日に、2学期最後のクラブ活動がありました。

今回は、次のような活動をしました。

 スポーツクラブ・・・サッカー

 文化クラブ・・・昔遊び

 ものづくりクラブ・・・スノードーム

 パソコン・イラストクラブ・・・「動物」のイラスト

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

なかよしタイム 12/19

19日は、2学期最後のなかよしタイムでした。

寒かったためか、今回は、鬼ごっこやドッジボールをしている班が多かったようです。

子どもたちは元気いっぱい遊んでいました。

  

 

  

 

  

 

  

七合小「花咲き山」

 七合小の「花咲き山」に、たくさん花が咲きました。

 本校では、12月4日からの人権週間に、「『花咲山』に花を咲かせよう」という取組を行いました。優しいことをたくさんすると、花もたくさん咲きます。子どもたちは、友達にしてもらったり、言ってもらったりしてうれしかったことを、カードに書いて、「花咲き山」の木に貼っていきました。

 優しい行いがたくさんできる、七合小の子どもたちです。 

  

 

   

                                            

12/18 すこやか表彰式

 本日、川俣市長様、田代教育長様にお越しいただき、すこやか表彰式が行われました。

表彰される児童も、それを見守る児童も、みんなとても立派な態度で式に臨みました。

  

 

  

 

  

 

  

なかよしタイム 12/12

 12日の昼セブンは、なかよしタイムでした。

 なかよし班ごとに、へびおにやドッジボール、鬼ごっこなどをして遊びました。6年生を中心に、縦割り班で楽しく活動しました。

  

 

  

 

  

避難訓練

 大地震が発生したという想定で、避難訓練を行いました。

 児童は、担任の先生の指示をよく聞き、真剣に訓練に参加していました。

 校長先生からは、「地震や火事が起きたときには、安全に避難することが大切。そのために、話をよく聞くことが大事です。今日は訓練だったが、もしも本当に起きたらということをイメージし、真剣に行うことがとても大切です。」と話がありました。

 その後、煙体験をしました。ハンカチなどで口を覆い、できるだけ低い姿勢で避難することを学びました。

 消防署の方から,大地震が起きたとき、どのような行動をとったらよいかお話をいただきました。

  

 

  

 

  

 

  

 

    

 

 

6年 思春期教室

 12月11日、6年生を対象に思春期教室が行われました。

 さくら産院の齋藤助産師さんを講師に迎え、思春期における体と心の変化や、赤ちゃんが産まれるまでの過程などについて学びました。

 助産師さんからは、「思春期にはいろいろなことがあると思うが、『これがあるから大丈夫』という『心の宝物』があると、乗り越えられる。『心の宝物』を大切にしてほしい。」と話がありました。

   

 

  

 

  

 

  

 

朝の読み聞かせ③

 地域ボランティアの方をお招きして、読み聞かせを行いました。今回は、5・6年生です。

 子どもたちはお話の世界に引き込まれ、集中して聞いていました。落ち着いて1週間のスタートを切ることができました。

 ボランティアの皆様、ありがとうござました。

 

   

 

総合学力調査(国語・算数)

 総合学力調査(国語と算数)を行いました。今年学習してきたことがどれくらい身に付いているか確かめるため、そして結果をもとに、これからの自分の学習に生かすために行うテストです。特に最近は、自主学習など、家庭学習もがんばってきました。本番では、一人一人集中して取り組む姿がすばらしかったです。

 

 

 

 

 

 

学校保健委員会

 12月5日、学校医、学校歯科医、PTA代表の方々、保健給食委員会の児童、学校関係者が出席し、学校保健委員会が開催されました。

 今回のテーマは、「ストップ 視力低下! ~一人一台端末時代の目の健康を考える~」です。子どもたちの目の健康をどう守っていったらよいかを考えました。それぞれの立場から意見を出し合いました。「ほけんだより12月号」の裏面に、学校保健委員会の内容が掲載されていますので、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

   

 

朝の読み聞かせ②

 地域ボランティアの方をお招きして、朝の読み聞かせを行いました。今日は3・4年生です。みんなボランティアの方のお話を静かに聞いていました。落ち着いて一日をスタートさせることができました。

 

 

 

4年 福祉体験学習

 4年生の総合的な学習の時間に、社会福祉協議会の方やサポーターの方々をお招きし、福祉体験学習をおこないました。「車いす体験」や「高齢者体験」を通して、身体が不自由な方々の生活の困難さについて知ることができました。体験学習を通して、自分が関わっている方々のために、「自分ができることは何か」について考えることができました。 

 

 

  

 

全校集会(表彰)

昼セブンに、税に関する絵はがきコンクール、なかがわ水遊園写生コンクール、JA祭学生作品展、下野教育書道展、地域安全マップ審査会の表彰を行いました。受賞された皆さん、おめでとうございます。

  

 

  

 

  

1・2年おもちゃ大会

 12月4日(月)、2年生が1年生を招待して、「おもちゃ大会」が行われました。

 2年生が生活科の時間に作ったおもちゃは、ヨットカー、ますいじゅう、ジェット機、こま、ロケットぽん、ぴょんコップ、パッチンジャンプです。たくさん種類があって、1年生も楽しく遊んでいました。折り紙で作った景品もあり、みんな大喜びでした。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

朝の読み聞かせ

 地域ボランティアの方をお招きして、朝の読み聞かせを行いました。今日は1・2年生です。みんなボランティアの方のお話を静かに聞いていました。落ち着いて一日をスタートさせることができました。

 

 

マラソン大会①

12月1日(金)、校内マラソン大会が開催されました。

子どもたちは練習の成果を発揮し、最後まで一生懸命に走りきることが出来ました。

 

2時間目の3・4年生の様子です。

  

  

 

  

 

  

 

  

 

 

全校一斉漢字テスト

 昼セブンに、第2回全校一斉漢字テストを実施しました。

 子どもたちは、みんな真剣に一生懸命取り組んでいました。今回が初めての1年生もがんばっていました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

認知症サポーター養成講座

 29日、市健康福祉課高齢いきがいグループの方や市民サポーターの方々をお迎えし、認知症サポーター養成講座が5年生を対象に行われました。

 資料や紙芝居等を使い、認知症とは何か、認知症になるとどんなことが起きるかなどについて学びました。子どもたちは、自分たちにできることを考え、認知症への理解を深めました。

 

  

 

  

 

    

 

6年 発表活動・ふれあい活動

 28日の5・6校時に、6年生の発表活動・ふれあい活動が実施されました。

 6年生は、修学旅行の思い出を発表しました。ふれあい活動では、親子で「スノードーム作り」をしました。思い思いに中の飾り付けをし、すてきなスノードームが完成しました。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

3年 発表活動・ふれあい活動

 28日、3年生の発表活動・ふれあい活動が実施されました。

 3年生は、社会科見学の発表や、音楽発表などをしました。ふれあい活動では、フリースロー対決やソフトバレーボール、リレーを行いました。親子対決とあって、子どもたちも保護者の皆さんも張り切って活動し、楽しいふれあいの時間となりました。

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

5年居住地校交流

 27日、5年生が、南那須特別支援学校のお友達と交流活動を行いました。今回は、家庭科で味噌汁づくりの調理活動をしました。野菜を洗ったり切ったり、慣れない手つきながらも、みんなで協力して具だくさん味噌汁ができあがりました。

 

  

 

  

 

 

 

マラソンタイム

 月曜日(11/20)からマラソン強調週間が始まりました。12月1日のマラソン大会まで、月水、金の七小タイムに校庭を走ります。今日は2回目です。青空の下、みんな元気いっぱい走っています。

  

 

  

全校集会(体育・放送委員会)

 21日の昼セブンに、全校集会を実施しました。今回は、体育委員会と放送委員会の発表です。

 体育委員会は、マラソンの走り方のコツ、腕の振り方、走るときの姿勢などについて実演を交えて全校生に分かりやすく説明しました。

 放送委員会は、放送委員の仕事や放送のポイントについて発表しました。また、滑舌をよくするための早口言葉を紹介したり、「先生クイズ」をしたりしました。

 

  

 

  

 

  

 

  

秋冬の花壇整備

 昼セブンの時間、花壇整備を行いました。縦割り班ごとにスミレとチューリップの球根を植えました。上級生が、下級生に植え方をやさしく教える姿が見られました。花水やりなど、学年ごとにせわをしていきます。

 

 

 

 

 

情報教育授業支援5・6年

 15日、5・6年生を対象に、情報教育授業支援が行われました。

 今回、5年生はプログラミングの学習を行いました。スクラッチというソフトを使って多角形を描きました。6年生は、スプレッドシートの使い方について学びました。

 

  

 

  

 

  

 

  

交通安全教室 11/14

 14日(火)、全校生を対象に交通安全教室が行われました。

 今回は、県のくらし安全安心課から2名の方を講師に迎え、「自転車乗車時のルールとマナー」や自転車シュミレーターを使って「自転車の正しい乗り方」について学びました。

  

 

  

 

 

オンラインALT交流会(6年)

 11月10日、6年生を対象に、オンラインALT交流会が実施されました。

 外国の授業の一環として、複数のALTと児童が交流を図りました。

 6年生は、オンライン交流会を何度か経験していることもあって、積極的にALTと会話することができました。

 

  

 

  

2年生活科見学

 11月8日、2年生は、生活科見学で南那須図書館へ行ってきました。

 図書館の方からのお話を聞いたり、館内の様子を見学したりしました。

 

  

 

  

 

   

3年社会科見学

 3年生は、社会科見学で那須烏山消防署と那須烏山警察署に行ってきました。

 消防署では、緊急出動に備えての仕組みや日常活動などを学びました。消防自動車や救急車を見せていただいたり、子どもたちの質問に答えていただいたりしました。

 警察署では、警察の仕事や自転車の安全な乗り方についてのDVDを見せていただきました。あいにくの雨で、警察車両の見学はできませんでしたが、警察署内にある道場で護身術の体験をさせていただきました。

 

  

 

  

 

  

6年理科校外学習

 11月2日、6年生の理科校外学習が実施されました。今回は、烏山城カントリークラブと松山工業(中山)にある地層の観察をしました。那須烏山市ジオパーク野外観察ガイドの方から、地層の構成物や層の厚さなどについて説明をしていただきました。6年生は、熱心に話を聞き、観察したことをメモしていました。