学校経営方針

 

教育目標

校訓   
 
 「あかるく・かしこく・たくましく」
教育目標 「豊かな心と知性に富み、たくましく生きる児童の育成」

  • 思いやりのある子ども
  • 深く考える子ども
  • 体をきたえる子ども
学校経営の方針

「子どもたちが生き生きと笑顔にあふれ、一人一人が光り輝く学校」
 1.児童が健やかに成長する活力ある学校づくりの推進
 2.教育活動の充実による信頼される学校づくりの推進
 3.地域に根ざした開かれた学校づくりの推進
 4.教職員の創意工夫による特色ある学校づくりの推進


本年度の努力点

 1.一人一人がのびのびと活動できる児童指導の工夫
 2.自ら学ぼうとする意欲を育てる学習指導の工夫
 3.楽しく取り組む体育活動と健康・安全教育の工夫
 4.家庭や地域社会との好ましい関係を図る工夫
 5.健全な児童を育てる職員研修の工夫


   「子どもは、家庭で愛され、学校で学び、地域社会の一員として生きていく」という原点に返り、全職員が一体となって学校教育の役割を果たしていきたいと考えます。
 本校教育にご協力をよろしくお願いいたします。

七合小学校長    野上 なつみ