日誌

学校の様子(R2)

花丸 雨の日の昼休み

 連日天気が悪く、休み時間は教室で過ごしています。今日の昼休みは『なんでもバスケット』をしたり、『しりとり』をしたり、『コマ回し』をしたりして担任の先生と楽しい時間を過ごしました。

 

 

花丸 授業参観

 今日は、1学期授業参観がありました。今年度は、新型コロナウイルス感染防止拡大のため、2~4校時の授業を公開しました。悪天候の中、たくさんの保護者の方がご来校してくださり、また、検温や手指消毒にご協力してくださりありがとうございました。今日の家族団らんの時間に、授業参観を話題にし、お子さんの頑張りを認め、たくさん褒めていただければと思います。

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

花丸 3年 境小の空に羽ばたいたオオムラサキ

 7月7日(火)、先週の放蝶のときにいただいたオオムラサキのさなぎが成虫になり、3年生全員で空に放しました。これから、学校の近くでもオオムラサキがたくさん見られるようになるといいですね。

 

 

花丸 なかよし班レク

先週7月2日(木)花立タイムの時間に、今年度初めてなかよし班レクを行いました。氷鬼やジャングルジム鬼ごっこなど、6年生が低学年の面倒をみながら、各班で工夫して楽しく交流する様子が見られました。

 

 

 

花丸 聞き取り名人になろう

 今日の朝の活動は「聞き取り名人になろう」でした。今日は、歯科検診があるので、歯科検診で歯医者さんが検査をしている5つのポイントについて養護教諭の阿久津先生からお話をしていただきました。

 各学年とも放送をよく聴いて、歯と健康も守っていくために、自分ができること、やらなければいけないことなどをワークシートにまとめました。

 84名が書いたものは、校長先生が読み、全員に温かな♡コメントを書いてくださいます。

 

 

 

 

 

花丸 5年 認知症サポート養成講座

7月2日(木)、5年生で認知症サポート養成講座が行われました。講師は、市健康福祉課等の職員の方々です。まず、認知症と脳のはたらきの関係について学習し、自分たちの身近にある出来事から認知症の方々との接し方について考えることができました。

 

 

 

花丸 3年 オオムラサキ放蝶

 7月1日(水)、3年生がオオムラサキの放蝶に行ってきました。総合的な学習の一環として、毎年行っている活動ですが、今年も大木須の里山を愛する会の皆様のご協力により、実施することができました。最初に、オオムラサキについてお話を聞き、質問の時間をとったあと、裏山に移動して全員で放蝶しました。オオムラサキの成虫を初めて見た児童もいて、その美しさにびっくりしている様子でした。自然の中でたくましく生き、新しい命をつないでくれることを願いたいです。

 

 

 

花丸 時間いっぱいがんばる子

 今日の清掃の様子です。上級生を中心に毎日の清掃活動を一生懸命に行っています。学校のために働く子どもたちの姿はいつみても感心しますね。

 

 

 

 

花丸 植物もげんきいっぱい!

 1・2年生が生活科で育てている朝顔や野菜も毎日、子どもたちからたっぷりの愛情と水をもらって大きく育っています。今日初めて朝顔の花が咲き、嬉しそうに水をあげる様子が見られました。2年生の野菜は、収穫できる量が徐々に増えてきています。