学校の様子

学校の様子

生徒会選挙公示作業

 昼休み、選挙管理員会は、生徒会選挙を前に、選挙公示の掲示作業や立候補届け出用紙の押印作業等行いました。公正な選挙となるよう、これからも準備・手続き等よろしくお願いいたします。

下校の様子

 水曜日は、通常5時間授業、部活動なしで下校となりますが、今日は、コロナ禍の授業時間の確保のため6時間授業の部活動なしでの下校となります。明日から、期末テストが始まりますので、帰宅後はテスト学習に力を入れることになります。

 昨日、栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、警戒度レベルを「感染厳重注意」に引き上げることが発表されました。それに関係する県HPにリンクを貼りましたので、ご参照ください。

警戒度レベル「感染厳重注意」への引き上げにあたっての知事メッセージ

新型コロナ警戒度基準 各警戒度の状況(イメージ)警戒度に応じた行動基準

   同様に、「新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について」のHPにもリンクを貼りましたので、ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

 

チャレンジタイム

 今週実施の期末テスト対策を兼ねて、チャレンジタイムを帰りの会の後、行いました。各学年とも、真剣に静かにテスト勉強に取り組んでいました。チャレンジタイムは月2回月曜日の帰りの会の後に、自主学習や家庭学習の仕方を確認するための取り組みとしても実施しています。

薬物乱用防止教室

 6時間目に、那須烏山警察署のご理解・ご協力をいただき、Zoomによる薬物乱用防止教室を実施しました。会議室で講話とDVDによる啓発ビデオを発信し、生徒は各教室の大型テレビや電子黒板で視聴しました。

 覚醒剤・大麻・危険ドラッグ等の薬物の依存性や再犯率の高さ、そして、感情が不安定になったり、命を落とすことまであるなど精神や身体に害を及ぼすこと等、具体的に講話で教えていただきました。ビデオでは、危険ドラッグ等の勧誘の手口や薬物等には決して近づかないこと、自分の身は自分で守ることの大切さを学ぶことができました。ご多忙の中、ご指導くださり、ありがとうございました。

新入生保護者説明会

 16日は荒川小で、20日は江川小で、令和3年度の入学の新入生保護者説明会を実施しました。これまでは中学校に両小学校からおいでいただき、実施してまいりました。しかし、コロナ禍であり、小学校のご支援・ご協力を得て、各小学校を会場に実施となりました。6年生の皆さん、保護者の皆様、中学校の生活のきまり等の説明を長時間にわたり、真剣に聴いてくださり、ありがとうございました。来年4月の入学を職員一同心よりお待ちしております。

1年学年集会

 朝、1年生は多目的ホールで、学年集会を行いました。期末テストも近いこともあり、先生から、中学生時代のテスト勉強の様子の話や生活面での確認等の話を聴いていました。姿勢正しく、真剣に話を聴く態度がたいへん良かったです。

生徒会あいさつ運動

 今週、生徒会役員と有志で、登校時の昇降口であいさつ運動を行ってくれています。

 また、生徒会役員で企画、出演した、新入生への「学校のきまり」を紹介するビデオも過日、作成してくれました。新入生保護者説明会で上映し、たいへんわかりやすく、好評を得ています。

卓球 地区新人スポーツイベント大会

 卓球の地区予選を兼ねた新人スポーツイベント大会が小川体育館で開催されました。試合ごとに、卓球台等の消毒作業を行うなど、感染症対策をとった上での大会でした。本校の男女卓球部員は、これまで練習試合や大会ができなかった中での大会でしたが、一生懸命練習の成果を発揮していました。

サーキュレーター稼働

 冬季の新型コロナウィルス感染症対策として、国や市の支援を得て購入したサーキューレーターを稼働しています。各教室2台を対角線上に配置し、上方に向けて、上窓を開けながら、空気の循環をつくり、排気にも結びつけています。

小中授業交流

 午前中、本校に、江川小・荒川小の先生方がおいでくださり、授業参観等していただきました。本校教員も、これまで両小学校に行き、授業を見学しました。小中学校という9年間の学びの継続を大切に、一層連係を図ってまいります。

部活動

 晴天の下で、部活動を行っていました。9月から、2年生中心の新体制となって2ヶ月以上経ちました。練習も一層自主的にできるようになってきました。

県駅伝競走大会

 カンセキスタジアムで、県駅伝競走大会が開催されました。午前中は女子の部、午後は男子の部と、本校は男女ともに出場できました。新しくきれいなカンセキスタジアムで、そして特に午前中は秋晴れのもと、男女ともに地区大会を超えたすばらしい走りを見せてくれました。放課後を中心に一生懸命練習に励んだ特設駅伝部の皆さん、そして、支えていただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。

 

英語の公開授業

 地区の幼少中高校一貫教育研究協議会が開催され、本校では、1・2年生の英語の授業を公開しました。両授業ともペアでの会話やインタビュー、スモールトークなどで生徒が英語でコミュニケーションをとりあう授業でした。みんな生き生きと一生懸命に取り組んでいました。

冬季の換気実験

 新型コロナウィルス感染症対策として、冬季の教室内の換気に関する実験・検証を行いました。国・市の支援で購入させていただいた各教室2台のサーキュレーターと既存のエアコン、空けておく窓の最良の配置を確認するため、1時間目に空いていた教室を利用して、等間隔に垂らしたビニールテープをもとに、換気・空気の流れを実験・検証してみました。換気と暖房を上手に使い、効果を上げるように今後も工夫してまいります。

 

駅伝練習

 今週土曜日に開催される県中学校駅伝競走大会に出場する特設駅伝部が、紅葉の中で、一生懸命に練習しています。

今年度初の県大会です。練習の成果を発揮できるよう指導・支援してまいります。

2年生英語の授業

 2年生の今日の英語は、英単語のしりとりから始まり、ALTの先生を交えて、英語で積極的にコミュニケーションを図ることが目的の授業でした。英語で「聞くこと」や「話すこと」の活動は重要であり、生徒は楽しく友達と英語でコミュニケーションを図っていました。

 

ボランティア最終日

 落ち葉片付けのボランティア活動も最終日となりました。今日も多くの生徒が昼休みに活動してくれました。プラタナス並木沿いに各々が落ち葉を片付けてくれましたので、たいへんきれいになりました。ありがとうございました。

英語の授業

 英語の時間は、ALT(外国語指導助手)の先生と一緒に学習する機会があります。1年生の英語ですが、ALTの先生と会話をしたり、英語でどう書くのかを尋ねたりと、楽しく英会話や英語全般を学んでいました。来週には、本校で、地区の先生方をお招きして英語の研究授業を実施します。

落ち葉片付けのボランティア

 生徒会・緑化委員会・整美委員会を中心に、月曜から昼休みに、プラタナス並木の落ち葉片付けのボラティア活動を行っています。初夏の除草ボランティア活動に続いて大勢の生徒が参加してくれました。本校での活動が、将来、災害復旧や福祉のボランティア活動に積極的に取り組める糸口になればと思います。参加してくれた生徒の皆さんありがとうございました。

地区駅伝競走大会

 さくらスタジアムで開催されました当大会において、男子・女子共に2位の好成績を残し、昨年度に続いて、男女とも県大会出場を果たしました。一生懸命練習に取り組んだ特設駅伝部員一人一人の成果を部全体の成果として示すことができました。ご苦労様でした。保護者の皆様には練習へのご支援・ご協力等ありがとうございました。

写真撮影

 3年生は、卒業アルバムと受験用を兼ねた写真撮影が始まりました。今週は、高校説明会と受験用写真撮影と、入試に向けて一層動き出しています。

高校説明会

 午後、多目的ホール、図書館、教室を会場に高校説明会を実施しました。3年生徒と保護者の皆さんが、各県立、私立高校の担当の先生方から直接に話を聴ける説明会です。その前には、本校進路担当より、入試手続きを軸とした進路に関する説明を行いました。

 

中学校区小中連携・一貫教育まなびづくり部会

 南那須中学校区の2小1中で、小中連携・一貫教育の推進を図っています。今日は、本校職員が江川小で授業を参観させていただきました。5年生の算数と6年生の国語の授業でした。授業参観や各担当毎の研修会等を通して、一層の小中連携・一貫教育の推進を目指してまいります。

中間テスト2日目

 2日目となりました。本日は2教科で実施します。生徒はテスト時間の最後まで、解答の見直しなど行っていました。テストが終了してそれで終わりではなく、採点やテスト返し等を通して、生徒に成果や課題を伝えながら自主学習の大切さ等指導してまいります。

学年集会

 3年生は、朝、学年集会を行いました。昨日の創生祭・スポ-ツイベントのリーダーとしての頑張り、学級全体としてまとまり、成長を遂げたことなど、すばらしい成果を称賛されました。また、今後は、受験生として、一層学習に力を入れていく必要があることを確認しました。

創生祭 スポーツイベント

 今年度は、午前中は創生祭(合唱・ダンス)、午後は吹奏楽部演奏とスポーツイベント(ラジオ体操・ドッヂボール・リレー・ソーラン節)を1日で行いました。練習時間も十分取れない中、生徒は、助け合って、まとまって、充実した活動にしてくれました。また、保護者の皆様には、感染症対策として、公開時間や人数の制限を設けましたが、ご協力をくださりありがとうございました。

土曜授業

 本日から、3年生の土曜授業が始まりました。新型コロナウィルス感染症への対応の中での「学びの保障」について、ご協力をお願いいたします。

避難訓練

 6時間目終了後、地震から火災が発生したとの想定で、南那須広域消防那須烏山消防署員の方々のご指導の下、避難訓練を実施しました。みんな真剣に、声も出さずに、落ち着いて避難することができました。昨年の台風19号の被害等、地震以外でも、災害は起こりえますので、いざという時に安全に避難できるよう、今後も訓練を実施してまいります。ご家庭でも、地震や洪水等の際の対応や避難場所等お子様とぜひご確認ください。

感染症対策ゴミ箱

 学校再開に伴う感染症対策・学習保障等にかかる支援事業について、市の支援により、感染症対策の物品が購入できました。今回は、教室やトイレに設置する、手を使わず足で開閉できるゴミ箱です。ゴミを介しての感染症のリスクを少しでも減らすよう活用してまいります。ありがとうございました。