学校の様子

学校の様子

リサイクル肥料「還元くん」を頂きました

 (株)ピラミッド那珂川町工場様より、有機肥料「還元くん」を頂きました。

 「還元くん」は、残さ等を原料としたエコなリサイクル有機質肥料で、学校花壇の草花や教材園の野菜にとてもよい肥料です。

 学校では「還元くん」を有効活用させていただきます。ありがとうございました。

生徒総会

生徒総会が開催されました。感染症対策としてリモートを活用した代表生徒による説明となりましたが、今年度の生徒会活動について、熱心に聞きいる生徒の姿が見られました。生徒による主体的な活動が行われることを期待しています。

  

  

  

修学旅行8

松島班別活動中です。濃霧のため、予定時刻の遊覧船が欠航してしまいました。16時の遊覧船に乗船予定です。霧が晴れることを願っています。

生徒会中央委員会

本日、5月に実施予定の「生徒総会」に向けて、「生徒会中央委員会」が開催されました。生徒会本部役員、各学級委員長、専門委員会の委員長、各部部長の参加の下、本年度の「生徒会活動スローガン」や「努力目標」、「各専門委員会活動計画」などについて、確認、協議されました。

  

授業参観・PTA総会・学年部会

本日、5校時に授業参観を行いました。生徒が熱心に授業に臨んでいる姿を多くの保護者の方にご覧いただくことが出来ました。また、PTA総会では、事業計画や予算についてのご協議に加え、PTA本部役員の選出方法や地域代表委員のあり方、部活動再編計画などについて、ご協議いただき、貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。

  

  

穀雨の季節

入学式から1週間が過ぎました。明日は「穀雨」です。本校がある創生台にも初夏の漂いが感じられる季節となりました。※穀雨とは、穀物が元気に育つように天からの贈り物として降る恵みの雨だそうです。

  

  

  

  

  

学力テスト

本日、2つの学力検査が実施されています。
一つは、全国で一斉に実施される小6年生、中3年生を対象とした「全国学力・学習状況調」です。本校でも中学3年生が1時限目に国語、2時限目に数学、3時限目に理科の問題に取り組みます。また4時限目には、学習意欲、学習方法、学習環境、家庭学習等に関する日頃の学習への取組について質問に回答します。
もう一つは、栃木県で一斉に実施される小4年生、小5年生、中2年生を対象とした「とちぎっ子学習状況調査」です。本校でも中学2年生が国語、社会、数学、理科、英語の5教科と日頃の学習への取組について質問に回答します。
子供たちは、自己の実力を発揮しようと、最後まで真剣に問題に向き合っている最中です。

  

  

交通安全教室

那須烏山警察署交通課長の南山様、市総務課危機管理グループの小松様、スクールガードリーダーの久郷様を講師に招き、全校生徒を対象とした「交通安全教室」が実施されました。また、1年生を対象とした「自転車の安全な乗り方」「自転車の整備、点検」についての講習会も行いました。自分の命を自ら守るための大切な内容を学習しました。

  

  

新1年生

入学式から2日目の朝を迎えました。新1年生は、やや緊張の面持ちで中学校生活をスタートさせています。中学校生活についてのオリエンテーションも一段落つき、本日から本格的に授業も開始されます。整然と並べられた自転車、朝の会の様子です。

  

離任式

本日、昨年度まで本校で勤務していた先生方とのお別れの式(離任式)を行いました。異動なされた先生方々から、生徒に向けての励ましの言葉がありました。

  

  

入学式

春の柔らかな日差しというより初夏の装い漂う暖かな日和の中、新入生77名を迎えて入学式が行われました。校長より「1年後にどんなことが出来るようになっていたいか、どんな人に成長していたかを念頭に置きながら、1年後の自分像を思い描いてほしい。そしてその自分像を達成できるように、自分がやりたいことを自分で見つけ、自らどんどんチャレンジしてほしい。」と入学に当たっての言葉が述べられました。新入生代表の誓いの言葉、在校生代表の歓迎の言葉とも、大変立派な内容と態度でした。

   

    

新任式・始業式

新任式、始業式が行われました。今年度、本校には新たに8名の先生が勤務します。生徒会長より、「一日でも早く南那須中学校の環境に慣れ、私たち生徒とともに充実した学校生活が送れることを願っています。」と歓迎の言葉がありました。始業式では、校長より「1年後の成長した自分の姿である【自分像】をしっかり思い描きながら、具体的な目標を立て、粘り強く努力してほしい。」と、年度始めに当たっての「願い」が生徒たちに伝えられました。

  

  

表彰式・修了式

本日、令和3年度修了式を行いました。修了式に先立ち、陸上競技で優秀な成績を収めた生徒へ、南那須地区学校体育連盟から優秀選手賞が授与されました。修了式では、修了証が代表生徒に渡されました。真剣にそして整然とした態度で式に臨む生徒の姿から、この1年間の成長が感じられました。

  

立志式(2年生)

立志式(2年生)が行われました。代表生徒による「誓いの言葉」、「作文発表」が行われた後、人一人が「立志式」を迎えるに当たり考えた「一文字」宣言を行いました。将来の自分像を想い描きながら、今、そしてこれから努力しようと決意した思いを「一文字」として色紙に表していました。一人一人がしっかりとした考えをもち、立派な態度で発表していました。

  

卒業式

第7回目の卒業式が行われました。厳粛な雰囲気の中にも感動ありの素晴らしい卒業式となりました。3年生のたくましく成長した姿、立派な態度で式に臨む姿に頼もしさを感じました。「卒業」おめでとうございます!

  

  

  

卒業式予行練習

卒業式の予行練習を行いました。卒業生の式に臨む真剣な態度、整然とした立ち振る舞いに感動しました。明日の卒業式・卒業の日は、必ず素晴らしいものになると感じました。

  

  

  

表彰式

表彰式を行いました。それぞれの分野で、実力を発揮するとともに努力を重ねてきた、その活躍や頑張りが認められた、多くの生徒が表彰を受けました。

  

  

  

  

同窓会入会式(3年生)

本日、木島利和同窓会長にお出でいただき、同窓会入会式が行われました。同窓会員となった3年生が、多くの先輩方と同様に、南那須中学校の発展や後輩の活躍をを温かく見守り、そして応援してくれることを願っています。

  

「立志式」の練習(2年生)

2年生が、3月16日(水)に実施を予定している「立志式」の練習を行いました。生徒一人一人が立志に当たり、自分の将来について考えたこと、思ったことを「一文字」宣言として発表します。自分の思いを一生懸命に発表している姿がありました。

  

のぼり旗

今年、10月に「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会(第77回国民体育大会)」が開催を予定しています。本市は緑地運動公園(多目的競技場)を会場にアーチェリー大会が開催されます。オール栃木体制の下、来県者を温かく迎え、感動を分かち合える大会としようという趣旨で、大会事務局より「大会のぼり旗」制作の依頼がありました。コロナウィルス感染症予防対策を講じての制作となり、思うように作業が進みませんでしたが、この度、3年生の生徒が一生懸命に作成した「のぼり旗」が完成しました。この「のぼり旗」はアーチェリー大会が開催される緑地運動公園に設置予定です。

  

  

  

  

 

離任式【ALT(ブライアン先生)】

本日、ALT(英語科指導助手)ブライアン先生とのお別れの式がありました。コロナ感染症予防対策として、校内放送の式となりましたが、ブライアン先生から生徒たちに「お別れの挨拶」がありました。ブライアン先生とのお別れを寂しがる生徒の声も聞こえてきました。また、教職員とのお別れの式では、ブライアン先生から本校生徒の素晴らしさについての挨拶がありました。

  

 

卒業式の練習

卒業式まで、本日を入れて2週間となり、3年生が本校に登校して来るのも、最も多い生徒で9日となりました。3年生は卒業式までの限られた中学校生活を大切にしようと、日々の学校生活を過ごしています。本日は、卒業式の通し練習を行いました。緊張感漂う中、真剣に練習に取り組む生徒の姿がありました。

  

  

PTA役員会

本年度、第3回目のPTA役員会が開催されました。本年度の事業内容や予算の執行状況について確認するとともに、令和4年度の事業計画、予算案について協議を行いました。また今後の本部役員の選出方法や今後の生徒数減少を見据え、部活動再編に向けての方向性をについて協議を行いました。役員の方々から貴重なご意見をたくさんいただきました。今後の活動に生かしていきたいと考えています。なお本役員会で協議された内容については、3月に予定されているPTA代表委員会や4月のPTA総会で皆様にご説明いたします。

  

3年生を送る会

本日、生徒会主催の「3年生を送る会」が行われました。コロナウィルス感染症予防対策としてリーモートによる開催となったことは残念でしたが、各クラスとも3年生への感謝の気持ちを伝えるため、趣向を凝らしたビデオメッセージを贈りました。また3年生が本校で過ごした3年間の成長の軌跡を映し出した「思い出のアルバム(ビデオ)」に、3年生の教室から歓声が上がったり、照れ笑いが起こったりと、和やかで楽しいひとときを過ごすことができました。

  

  

すこやか表彰式

本日、「すこやか表彰式」が行われました。中学校3年間の努力、特に学習への取り組みが称えられた生徒1名が、川俣純子市長より表彰を受けました。また、田代和義教育長より記念品が授与されました。
※「すこやか表彰」とは、生徒の優れた個性を認め、賞賛することによって生徒の健全な心身の発達を助長することをねらいとした、那須烏山市独自の表彰です。

  

授業風景

第3学期がスタートしました。新型コロナウィルス感染症の全国的な広がりが心配されるところです。授業においては当面の間、ペア学習やグループ学習を控えるなど、感染予防対策の強化に取り組んで参ります。生徒は落ち着いた雰囲気の中、熱心に授業に取り組んでいます。

  

  

  

  

 

令和4年度 生徒会役員任命式

過日、実施された「令和4年度生徒会役員選挙」の結果を受け、本日、令和4年度の新生徒会役員の任命式が行われました。コロナ禍の状況がどのようになっていくのか見通しが立たないところですが、本年度生徒会役員同様、様々な制限や制約のある中でも、創意工夫により充実した生徒会活動を実現するだろうと期待しています。

  

  

 

3学期始業式

第3学期始業式をが行われました。校長からは、大谷翔平選手が大リーグで二刀流(投手と打者)として活躍し、最優秀選手に選ばれる、その原動力となった高校時代の逸話や渋沢栄一さんの「夢七訓」から「夢」を持つことの大切さについての話がありました。また、各学年の代表生徒が3学期の抱負を述べました。それぞれが明確な目標を持ち、その実現に向けて努力をしていこうとする決意に満ちあふれた、素晴らしい発表でした。

  

 

表彰式、終業式

2学期表彰式と終業式を行いました。2学期は運動や文化面で顕著な活躍をした生徒がたくさんいました。表彰式ではその頑張りと成果をたたえ、賞状や記念品を手渡ししました。校長あいさつでは、新年、正月を迎えるという「節目」にあたり、来る令和4年の目標を具体的に立て、皆さんにとって飛躍の年となることを願っていると伝えました。また、各学年代表生徒による、2学期に努力したこと、冬休みに頑張りたいことの発表がありました。堂々とした立派な発表がなされました。

  

  

  

生徒会役員選挙

生徒会役員選挙が行われました。コロナ対策としてリモートを活用した立会演説会となりましたが、どの候補者も、学校を少しでもよくしたいという思いを込めた素晴らしい演説を繰り広げました。その後、学年ごとに設けられた投票会場で投票を行いました。どの候補者が本部役員となっても、本年度の生徒会同様、充実した生徒会活動を実現するだろうと感じました。

  

  

  

  

校内球技大会2(バドミントン)

本日の校内球技大会(バドミントン)は3年生です。自己の進路実現に向けて現在、受験(検)勉強に日夜、取り組んでいる3年生にとってはブレイクタイムにもなったようです。真剣に勝負に挑みつつも、わきあいあいと楽しい時間を過ごしていました。

  

  

  

総合学力調査(1年生、2年生)

本日、1年生と2年生は「総合学力調査(国語、社会、数学、理科、英語)」に取り組んでいます。今まで学習してきた内容の習熟度や学習への取り組み状況を確認する調査です。この調査の結果を今後の学習に生かしていきたいと考えています。真剣に、そして最後まで粘り強く問題に取り組む生徒の姿が見られます。

  

先進校視察研修(情報教育)

市教育委員会主催による先進校(真岡市)を視察する研修(情報教育)が行われました。本校からも3名の教員が参加し、タブレットを始めICT機器の効果的な活用を図るため、先進校でのICT機器の活用場面、方法、内容などについて研修をしてきました。

  

  

 

調理実習(1年2組)

 昨日に引き続いて、今日は1年2組が調理実習を行いました。写真は、黙食での会食の様子です。

 「とても おいしかった!」

 会食後の生徒たちの感想です。つくる喜びも感じ得ることができたようです。

学力向上研修(理科)

先日の国語科の研修に続き、本日は、理科において「教員のための学力向上研修」を開催しました。田代和義教育長を始め、塩谷南那須教育事務所の木村指導主事、市教委の菊地指導主事、高橋指導主事からご指導をいただきました。国語科研修と同様に、先ず、本校と烏山中学校の理科の教師が一堂に会し、互いの授業を参観し合った後、「主体的」、「対話的」そして「深い学び」をテーマに協議をしました。木村先生から、今日的教育課題を踏まえながら、今求められている教科指導在り方についての助言をいただきました。

  

  

調理実習(1年1組)

 家庭科で調理実習を行いました。メニューは、鮭の包み焼、キュウリとわかめの酢の物、カップケーキです。

 今年度初めての調理実習でした。包丁を使いキュウリを切る姿は、真剣そのものです。みている側も力が入ります。

 事前に学習した手順等をよく確認しながら、班で協力して調理を行いました。調理後に、出来ばえを確認しながら、黙食でいただきました。

自由授業参観

本日、午前中に自由授業参観が行われました。お忙しいところ多くの保護者の方にご参観いただきました。ありがとうございました。緊張気味の生徒も見られましたが、いつも通り、教師の説明を真剣に聞いたり、ペア学習に熱心に取り組んだりと真剣に授業に臨む生徒の姿が見られました。また、江川小学校と荒川小学校の校長先生を始め、先生方にも参観いただき、中学校で頑張っている生徒の姿をご覧いただきました。

  

  

小児慢性生活習慣病予防教室(2年生)

今日と明日の2日間、市こども課の高野(管理栄養士)様を講師に招き、保健体育科の授業の一環として2年生を対象とした、「小児慢性生活習慣病予防教室」が開催されています。健康で健やかな身体をつくるとともに健康を維持するために大切なことをお話しいただきました。

  

  

体育授業3年生(ソフトボール)

3年生は、体育の授業でソフトボールを行っています。経験がない生徒が怪我をしないよう、柔らかなボールを使用したり、ピッチャーをつけずにティーバッティング方式を採用したりするなど、工夫を凝らして実施しています。

  

  

職業に関する学習(2年生)

2年生が「職業に関する学習」として、那須烏山市、那珂川町の事業所(市役所、なかがわ水遊園、愛和苑、自衛隊、ホクエツ、ハローワーク)で働く方を講師に招き、働くことの尊さやその意義について学びました。各事業所で働く方の生の声は、生徒にとって貴重な学びの場となりました。

  

  

  

薬物乱用防止教室

本日、学校薬剤師の岡本侑司先生を講師に招き、薬物乱用防止教室を開催しました。岡本先生より病院から調剤される薬についての知識や正しい飲み方などについてお話をいただきました。また、お酒やタバコ、麻薬などの薬物の恐ろしさ、私たちの身体に及ぼす悪影響についてもお話しいただきました。健康で安全な生活をするために欠かすことのできない大切なお話でした。

  

教員のための学力向上研修(国語)

市教育委員会主催の「教員のための学力向上研修(国語)」が開催されました。本校と烏山中学校の国語科の教師が一堂に会し、互いの授業を参観し合った後、授業についての話し合いをしました。「主体的」や「深い学び」をテーマとした話し合いが活発に行われました。また塩谷南那須教育事務所の加藤先生を指導者として招き、授業についての感想や、これからの授業作りに向けての助言をいただきました。

  

  

  

ポプラとアメリカフウ

日々、秋の深まりを感じています。本校のポプラは葉がほとんど落ちて冬支度の様相です。またアメリカフウは色鮮やかに色づき、秋の季節を謳歌しているようです。

◆7月のポプラとアメリカフウ

  

◆現在のポプラとアメリカフウ

  

  

 

NIE教育

新聞紙を授業に活用して、生徒の思考力や判断力、表現力を高める活動を「NIE教育」と言います。全校生徒を対象として、国語科の時間に「NIE教育」を実践しました。生徒は、興味・感心を持った記事を切り抜き、要約をしたり感想をまとめたりしていました。

  

  

校内研修(人権教育)

塩谷南那須教育事務所の大谷先生を講師に招き、教職員対象の研修(人権教育)をしました。新型コロナウィルス感染症に関わる偏見と差別をテーマに、教職員一人一人の「自らの気づき」を大切にしたワークショップ型の研修です。和やかな雰囲気の中にも、課題に真剣に取り組みながら、人権問題について振り返り、考える貴重な時間となりました。

  

 

南那須地区駅伝競走大会

高根沢町民広場周辺道路を会場に、南那須地区中学校駅伝競走大会が行われました。選手として参加した生徒、補欠や補助員として参加した生徒、全員一丸となって自分のため、チームのため、そして学校のために襷(たすき)をつなぎました。

  

  

  

  

学校祭(創生祭)の様子1

創生祭が行われました。クラス合唱では、練習の成果をいかんなく発揮した、たいへん素晴らしいハーモニーが体育館に広がりました。また、3年生のダンスでは、切れのあるダンスやユーモアを交えたダンスなど、思考をこらした見応えのなるダンスが披露されました。「創生祭」のフィナーレを飾った吹奏楽部の演奏も、たいへん素晴らしいものでした。リモートによる公開となり、保護者の皆様にはご迷惑をおけいたしましが、ご理解とご協力に感謝いたします。

  

  

  

講話「作業療法士について」

1年生が共生社会について理解を深めるため、福祉教育の一環として「作業療法士について」の学習をしました。本校の地域コーディネーターである堀江裕弥子さんに紹介をいただき、講師として「リハビリテーション歩」の本田一弘氏を講師に招きました。リハビリの内容や作業療法士の仕事について、生徒は熱心にメモをとりながら話を聞きました。

  

  

  

高校説明会

本日、3年生とその保護者を対象とした「高校説明会」が開催されました。全体説明会では、今後の私立高等学校並びに県立高等学校の入試日程や受験(検)に際しての留意点について、本校職員(進路指導主事)より説明いたしました。引き続き、私立高等学校の職員による、それぞれの学校の特徴などについての説明がありました。新型コロナウィルス感染症予防対策として、保護者は体育館で、生徒はリモートを活用しながら各教室で説明を聞きました。

  

ハロウィン

生徒会主催のハロウィンカボチャが生徒昇降口に展示されています。「コロナに負けずに、前向きに学校生活を送っていこう」という願いが込められています。まずカボチャに彫る図案を全校生徒に募集しました。選ばれた図案を生徒会役員が中心となり、時間をかけながら丁寧に彫りました。

  

研究授業

田代和義教育長を始め、二人の指導主事の先生を招き、市教委主催の教員研修の一環として、授業力向上に向けての研究授業(1年生:理科、2年生:社会)が行われました。