学校概要
 地域の実態

那須烏山市は、県都宇都宮市の北東に位置し、水量豊かな那珂川が流れる山間の河岸に開けた、野州烏山3万石・蛇姫さまの城下町として栄えてきた。
本校は、市の東部に位置し、塩那台地の南部を削平した愛宕台にあり、校舎周辺は、自然林が広がり、校舎の屋上からは、那珂川の清流、那須・日光連山、八溝の山並、遥かに富士山が一望できる恵まれた教育環境にある。昭和53年に移転新築以来、緑豊かな環境づくりを合言葉として教育活動を展開し、全日本学校環境緑化コンクール特選をはじめ大きな成果を挙げている。平成18年度に境中と、平成24年度には七合中と統合し、新烏山中として文武両道の教育を推進している。

◇生徒数  (令和2年5月1日現在)
1年 男子  53名 女子   48名 計 101名
2年 男子  83名 女子   58名 計 141名
3年 男子  48名 女子   71名 計 119名
合計 男子 184名 女子 177名  合計 361名
 
◇学級数 1年生3学級 2年生4学級 3年生4学級 特別支援学級3学級 
      
◇職員数 33 名


 学校経営 
令和2年度 学校経営.pdf