日誌

2020日誌

グリーンカーテン

5年生のみんなで蒔いたヘチマの種子が、今では写真のように大きく育ち、茎を伸ばして、葉が増え、花も咲きました。

2学期が始まって、みなさんが学校に来る頃には、立派なグリーンカーテンになっていることでしょう。

理科の学習で観察していきましょうね。

 

出前講座「新しい講座様式」のお知らせ

塩谷南那須教育事務所では、保護者の皆様を対象とした出前講座を企画しました。新しい講座様式編「話してすっきり、聞いてよかった!」プログラムを用意しましたので、ぜひご参加ください。 

詳細は塩谷南那須教育事務所ホームページを参照ください。

※教育事務所ふれあい学習課 家庭教育

http://www.pref.tochigi.lg.jp/m55/system/desaki/desaki/kateikyouiku.html

福祉体験学習

 7月2日(木)2・3校時に那須烏山市社会福祉協議会の方々4名に来ていただき、「福祉体験学習」を行いました。

今回の学習では、高齢者の体験として指先や目を不自由にして、カレーライスの材料を買いに行く体験をしました。また、視覚障害者の体験として、アイマスクをつけて白状を持ち点字ブロックの上を歩いたり、サポーター(友達)の助けをもらいながら課題を解決する体験をしました。

 子どもたちは、熱心に話を聞き、楽しく体験して、気づいたことなどをメモしていました。

ヘチマが発芽しました!!

 先日のグリーン活動でまいたヘチマの種子が発芽しました。

今後、子どもたちと水やりなどの世話をして、育てていきたいと思います。

ヘチマは2学期の理科「花から実へ」の学習で観察していきます。