日誌

2022日誌

保健室廊下の掲示物について②

 保健室廊下の掲示物で「GOODマナーでHAPPYほけんしつ」というものがあります。

 学校に一つだけの保健室、みんなが気持ちよく使えるようにするための掲示物です。

 保健室前に来たときに探してください。

保健室廊下の掲示物について①

 新年度が始まり、花丸健康診断があります。花丸

 最近は、昔と違って、運動器検診が加わっています。

 健康診断3つのないとして

 ①のぞかない ②くらべない ③からかわない

があるそうです。

 自分の体と向き合い健康について考える機会としてほしいです。

 

 

給食の牛乳のストロー使用の廃止について

 2学期から牛乳のストロー使用をなくす方向で検討中です。

 現在、ストロー廃止に向け、児童の実態に応じ各学年で練習中です。

 それに伴い、開けやすい牛乳パックに改良したとのことです。

 しかしながら、今までどおりストローを使用したい方は担任までご連絡ください。

https://www.nipponpapergroup.com/news/year/2020/news200623004677.html

(日本製紙株式会社より)

◆約500キログラム(0.5トン)のプラスチックごみ削減(約194万本分のストロー使用本数削減)

◆約1.36トンの二酸化炭素排出量削減

※いずれも全てのストロー使用を廃止した場合の年間試算

6年生体育の授業の様子

 6年生の体育の授業の様子です。

 最近の陸上競技大会では、肩への負担が大きいソフトボールよりも、やり投げの動作に近い「ジャベリックボール」投げが採用されています。

 全国小学生陸上競技大会もこのジャベリックボール投げが種目にあります。

 ただ、近年、全国大会では、一つの種目の優越を競うより、複数の種目の合計点で成績を争う形式になっています。

 ジャベリックボール投げは走り高跳びとの合計得点で順位が決まります。

 その南那須地区予選会が来月あり、投運動の一つとして体育の授業でジャベリックボール投げを行っていました。

 どんな種目か、次の日本陸上競技連盟のリンクを参考にしてください。

 https://www.youtube.com/watch?v=7bweL-sOfC0