日誌

2022日誌

キラキラ 第2回PTA奉仕作業がありました

 夏休みに入って最初の日曜日の7月24日に第2回のPTA奉仕作業がありました。

 今回は、職員室前の花壇整備校庭整備フェンスの外側の草刈り等をPTAの皆さんで分担して作業していただけました。

 PTAの皆さんの積極的な参加により、学校は運営できることを改めて痛感しました。

 大変お世話になりました。

 次回は、運動会前の9月4日に予定していますのでよろしくお願いします。

 

合格 通信票をもらいました

 終業式の後、各クラスで子どもたちに通信票を渡しました。

 1学期の学習と生活の様子を確認し、一人一人にがんばったこと、2学期がんばってほしいことなどを伝えながら渡しました。

 おうちでも、通信票を見て、よいところを認め、ほめてあげてください。

終業式の様子(オンライン)

 本日は1学期最終日、終業式の日です。

 新型コロナ感染症及び熱中症対策のため、オンラインで実施しました。

 校長の話の後、2年1組塩野谷優太さん、4年1組吉成雫さん、5年1組古口雅也さん、6年1組佐伯優奈さんが、1学期の反省と夏休みの目標についてそれぞれ作文発表をしました。緊張していたようですが、全校生に向けオンラインで発表することができ貴重な体験となったことと思います。

 明日から夏休み。

 校長からは、①地域の行事に積極的に参加すること。ただし、山あげ祭等に行く際にはコロナ対策をしっかりする②夏休みにしかできないことに挑戦すること。③けがや事故に遭わないこと。の3つについて話をしました。

 そして、1学期お世話になった人に感謝の気持ちを伝えることで、心が豊かになり、また、一歩踏み出す勇気が、さらに成長させてくれるということを伝えました。

 一人一人がめあてを立て、それに向かって有意義な夏休みを過ごしてほしいと心から願っています。