学校の様子

学校の様子

1年生 食に関する指導

 

6月8日に、食に関する指導がありました。

給食センターの栄養士さんに来ていただき、

お肉やお魚、ごはん、野菜など、いろいろな食材を食べることで、

栄養の木が育って、元気な生活ができるということを教えてもらいました。

 

また、6月13日には、教えてもらったことができているかどうか、

給食訪問で見ていただきました。

食育ランチョンマットもいただきました。

 

 

 

 

 

いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会 採火式

   オリンピックの聖火にあたる「炬火」。

 江川小学校の5・6年生も炬火イベントに参加しました。

 マイギリで火を起こし、採火した火をトーチに点火。それを集火し、

「江川小学校の火」が誕生しました。

 各学校の火が市の火として集められ、その「炬火」が10月1日の総合

開会式でひとつになるそうです。 

避難訓練(水害)

 水害発生時に身を守るための訓練を行いました。

 河川氾濫の怖さと備えに関する動画を視聴した後、学校のそばを流れる

江川の水位が上がり、洪水の危険があるという想定で、全校生が3階に避難

しました。振り返りカードに記入し、防災意識を高めることができました。

 

 

体力向上エキスパートティーチャー派遣事業

 今年度も、2回に分けて、エキスパートティーチャーの小堀佑真氏が来校し、

5年生の児童に、体力向上に向けた授業をしてくださることになりました。

 1回目は、短距離走のご指導をいただきました。スタートダッシュのポイント

や体幹トレーニングなどについて、児童に分かりやすく楽しく教えてくださいました。