新着情報
学校の様子

学校の様子

5年生 メダカのたまごが産まれました(理科)

 5年生の理科の学習では、メダカを育てています。

 先日ようやく産卵しました。体の形が分かるようになり、目も目立つようになってきました。

 あと1週間くらいでふ化します。新しい生命の誕生を子どもたちは楽しみにしています。

    

2年生 生きもの なかよし 大作せん(生活科)

 生活科の学習で、生き物をさがしました。

 校庭の草むらや石の下などでバッタやダンゴムシ、カエルやカワトンボなどを見つけました。

 これからどんな世話をすればよいか調べたり、その様子を観察したりしていきます。また、それらをまとめていろいろな人に伝えていく学習をしていきます。

 子どもたちは、生き物を見つけるたびに歓声をあげていました。ご家庭でもぜひ、いろいろな生き物を探してみてください。子どもたちの目線で、いろいろな発見があると思います。

   

       

3年生 風とゴムの力のはたらき(理科)

 3年生になり、理科の学習が始まりました。今回の学習は初めて「実験」を行いながらの学習です。

 自分たちで実験の仕方を工夫したり、結果を数値でまとめたりしながら、風やゴムの力で車がどのように動くか調べました。一人一人夢中になりながら学習に取り組みました。

    

七夕です

 7月7日は七夕です。昇降口と2階に七夕飾りを立てました。

 子どもたちは、きれいに飾りを作ったり、願い事を短冊に書いたりしていました。通りかかった子たちも足を止めて、見入っていました。

 たくさんの願い事がかなうことを祈っています。

    

除草活動 がんばっています

 

 暑くなるにつれ、校庭の雑草が伸びてきました。

 高学年で朝早く登校した子たちは、自主的に除草活動を行っています。業間や昼休みには「みんなで1000本チャレンジ」と称して、除草活動をボランティアで行っています。

 こうした活動を通して、奉仕の心や愛校心が育っていくことを期待しています。