日誌

2020日誌

福祉体験学習

 7月2日(木)2・3校時に那須烏山市社会福祉協議会の方々4名に来ていただき、「福祉体験学習」を行いました。

今回の学習では、高齢者の体験として指先や目を不自由にして、カレーライスの材料を買いに行く体験をしました。また、視覚障害者の体験として、アイマスクをつけて白状を持ち点字ブロックの上を歩いたり、サポーター(友達)の助けをもらいながら課題を解決する体験をしました。

 子どもたちは、熱心に話を聞き、楽しく体験して、気づいたことなどをメモしていました。

ヘチマが発芽しました!!

 先日のグリーン活動でまいたヘチマの種子が発芽しました。

今後、子どもたちと水やりなどの世話をして、育てていきたいと思います。

ヘチマは2学期の理科「花から実へ」の学習で観察していきます。

児童集会

 6/11(木)の児童集会において委員会発表が行われました。

 クイズなどを交えながら各委員会の活動内容を全校生に発表しました。

 皆で協力して、過ごしやすい学校を作っていきたいですね。

5年生 グリーン活動

 本日、グリーン活動を行いました。5年生の花だんにメランポジウム(黄色い花)とブルーサルビア(青い花)を植えました。また、理科の学習で使用するためのヘチマの種子をまきました。これからの成長がとても楽しみです。

荒川小の登校日にマスコミ取材

 

本日の学年別登校が栃木県内では那須烏山市だけだったのか、マスコミの取材の申し込みが本市の小学校にありました。烏山小・七合小・荒川小の3校にそれぞれ取材がありました。本校はフジテレビと読売新聞の取材を受け、フジテレビの11:30からのニュースに1分程度、本校児童の登校や授業の様子が流れました。取材の意図は久しぶりに学校に来た子どもたちの元気な様子や授業風景をニュースにしたかったようです。

登校日

本日は登校日のため、1・6年生が登校しました。
窓・ドアを開け放ち、机と机をできるだけ離して授業をしています。
早くいつもも通りの学校生活が送れるようになるといいですね。

学校休業中の各学年の課題一覧について

コロナ感染が心配されるところですが、学習の遅れも憂慮すべき問題となっております。
荒川小では、4/10に学年ごとの課題を出しましたが、その内容や答え合わせ、また、新たな課題について学年ごとの一覧表にしたものを作りました。ご覧いただき、御家庭での学習を計画的に進めていけるようご協力お願いいたします。

学校休業における各学年の課題一覧.pdf

目指せ体力向上!!

やっと学校に子どもたちの姿が戻ってくると思っていた矢先、コロナウイルス感染症対策のために臨時休業となってしまい、とても残念に思います。
子どもたちは、外に出ることもなかなかできずに体力がありあまり、また、ストレスをかかえていることと思います。

そこで、昨年度までの「新体力テスト」の結果をふまえて、子どもたちのストレスが少しでも緩和し、体力向上も目指せる運動を考えました。
ぜひ、家族で競い合い、楽しんでいただきたいと思います。

体育科学習プリント.pdf

入学式・始業式

令和2年度がスタートしました。本年度もよろしくお願いいたします。
8日には、新任式・始業式が行われました。コロナウイルス感染症対策のため、
集会場での式となりましたが、新しい先生との出会い、新しい学年への希望で
子供たちは笑顔にあふれていました。

10日には入学式が行われ、かわいい48名の新入生を迎えました。
残念ながら、来週からは休校になりますが、元気な子供たちにまた会える日を楽しみにしています。健康に気を付けて過ごしてください。