校内マラソン大会

カウンタ(2013/04/01~)

COUNTER1463622

過去の日誌が検索できます

6月の行事予定

【6月】
 1日~避難訓練(各クラスで経路確認)
 2日 身体測定(4年)、清掃開始
 3日 身体計測(2年)
 4日 身体計測(3・6年)、登校班会議
 5日 身体計測(5年・なかよし)、委員会
 6日 運動会→10/14(水)に変更予定
 8日 身体計測(1年)
 8日~交通安全指導
  (各地区ごとに校庭で横断練習)
 9日 知能検査(2・5年)
10日 血液検査(5年)
   代表委員会(3~6年)
11日 歯科検診(1・2年)
12日 クラブ活動
15日~教育相談週間
16日 PTA役員会・実行委員会
17日 内科検診(1・2年)、たてわり班活動
18日 歯科検診(3・4年、なかよし1・2)
19日 委員会活動
22日~読書強調週間
23日 読み聞かせ
24日 内科検診(3・4年、なかよし1・2)
24日 全校一斉漢字テスト
25日 歯科教室(1年、3-1)
26日 歯科教室(3-2、5年)、クラブ活動
29日~家庭学習強調週間

※4・5月の臨時休業により、年間行事予定カレンダーと大きく異なります。学年だより等でご確認ください。
※今後の感染症拡大状況次第で変更する場合があります。
 

おすすめリンク集


◇文部科学省ホームページ

◇子どもの学び応援サイト

◇学習指導要領「生きる力」

◇国立教育政策研究所

◇栃木県公式ホームページ

◇栃木県総合教育センター

◇那須烏山市ホームページ
那須烏山市の公式ホームページ
◇那須烏山市教育委員会
那須烏山市教育委員会
◇SchITポータルサイト

◇教育用画像素材集

教職員支援機構
(旧教員研修センター)

◇教材研究のひろば
教材研究のひろば
◇算数・数学e学びの杜
算数数学e学びの杜
◇とちぎふるさと学習
とちぎふるさと学習
子ども向けサイト
塩谷南那須教育事務所
教育情報共有ポータルサイト
 

学校情報

那須鳥山市立鳥山小学校
〒321-0629
栃木県那須烏山市愛宕台2800
TEL:0287-82-2049
FAX:0287-84-3025
E-mail:karasuyama-e00@nasukarasuyama.ed.jp
 

QRコード

スマートフォンや携帯電話からもご覧になれます。
携帯のQR コードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

校長あいさつ

                    那須烏山市立烏山小学校長  小泉 浩
                                                                                
 このたびは、烏山小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 烏山小学校について紹介させていただきます。

 本校は、明治6年5月1日に維新学校、済民学校として開校し、今年度で創立147周年を迎える歴史と伝統を誇る最も古い学校の一つです。今年度は4月10日の入学式に69名の新入生を迎え、児童総数409名でスタートします。

 本校では、校歌の一節にもある「至誠一貫 勤労努力 協同一致」の合言葉のもと、教職員が心を一つにして「心豊かでたくましく、知性と実践力に富んだ児童の育成」に努めているところです。その実現には、子どもが居がいを感じ、生き生きと楽しく学習や諸活動に取り組む、明るく活気ある学校づくりが重要だと考えております。家庭や地域の信頼と支援をいただくなかで、誰もが夢や希望を抱き、喜びとやりがいをもって生き生きと生活し、個々の力を伸長できる楽しい学校づくりを目指してまいります。

 全職員が子どもたち一人一人の更なる成長のために尽力してまいりますので、保護者や地域の皆様には本校の教育活動に深いご理解と、温かなご支援・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 本ホームページで学校から情報を発信することで、保護者や地域の皆様との連携を密にし、健やかな児童の育成に励んでいきたいと考えております。どうか今後とも本校への温かなご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 また、学区ばかりでなく広く、多くの方にも情報を発信することで、本校の在り方を探っていきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします。
 

日誌

校長室から >> 記事詳細

2020/02/19

文部科学大臣からのメッセージ~保護者、学校の教職員の皆さんへ

| by:烏山小学校管理者

保護者、学校の教職員の皆さんへ

 新型コロナウイルス感染症について、不安を感じておられる方も多いことと思います。
 新型コロナウイルス感染症対策では、通常の風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。子供たちには、外から帰った時などに、必ず手洗いをしっかりするとともに、正しい知識に基づいて冷静に行動するよう指導してください。
 保護者の方や教職員の皆さんにおかれては、国や地方公共団体が発表する正確な情報を収集・把握していただくようお願いいたします。
 また、新型コロナウイルスを理由としたいじめや偏見は、決して許されることではありません。今後も、中国から多数の子供たちが帰国することが予想されます。住み慣れた地域や学校を離れてつらい思いをしている子供たちや、感染拡大の防止に向けて懸命に働いているご家族を持つ子供たちを傷つけるような、心ない言葉や態度がとられることがあってはなりません。教職員の皆さんにおかれては適切な対応をとっていただくとともに、保護者の方におかれてもご配慮をお願いいたします。

令和2年2月7日
文部科学大臣 萩生田 光一


08:30 | 投票する | 投票数(6)