アクセスカウンター
2 2 5 2 5 5 2
活動の様子

第3学年

そろばん学習

2月24日・25日に、算数の授業の一環で、そろばんの学習を行いました。

栃木県珠算ボランティア協会より講師を2名お招きし、そろばんの部位の名称から計算の仕方まで丁寧に教えていただきました。

初めてそろばんに触る子が大半を占めていましたが、専門の先生の指導を受けて、楽しく学習に取り組めたようです。  

NIE(newspaper in education)

10月に続き、2度目の新聞を活用した活動です。

新聞の中から気になる記事を切り取り、ワークシートに貼って、記事の内容をまとめたり感想を書いたりしました。

「国体が今日から開幕するんだって。」「国体って何?」「新型コロナがはやっているのに、やって大丈夫なのかな。」といった声が挙がるなど、時事的な出来事に対する関心が高まっている様子でした。

  

なわとび

現在、体育では縄跳びを行っています。

本日は大縄跳びにも挑戦しました。初めのうちは縄に入るタイミングが分からずに戸惑っている子も見られましたが、前の子に続いて連続で跳ぶことにより、全員がリズムをつかんで跳べるようになりました。

 

消防署見学

11月15日に社会科見学で、那須烏山消防署へ行きました。

庁舎内の各部屋を見せていただいた後に、普段はなかなか見ることのできない消防車やレスキュー車の設備を見せていただきました。

見学の中で、出動の際の装備の重さを体験したり、訓練の様子を聞いたりすることで、消防隊員の皆さんの働きについて理解を深めることができました。

  

スーパー見学

10月25日に社会科の学習でたいらやさんへ見学に行きました。

普段は入ることのできないバックヤードの見学もさせていただき、スーパーで働く人の思いや、お店の工夫を詳しく知ることができました。

  

清風台探検

 総合的な学習の時間の一環で、市の生涯学習課より小峯洋一氏を講師に招いて、清風台の自然について学習を行いました。

 普段何気なく目にしている木や草花の名前や特徴などを丁寧に教えていただきました。子どもたちは、図鑑やパソコンで調べる学習とはまた違う、実際に自然とふれあいながら学ぶことのよさを感じ取っていたようです。

  

巻き尺

3年生は算数の「長さ」の学習で巻き尺の使い方を学びました。

いろいろなものの長さを測る活動を通して、1mものさしでは測れないような長いものや、直線ではなく曲線でできているものを測るときに巻き尺が便利であることを学びました。

特に、木の幹の太さなど、円形をしたものの長さは、子供たちが予想したよりも長かったようで驚いている児童がたくさん見られました。

社会科町探検

3年生から始まった社会科では、「学校のまわりのようす」について学習をしています。

 

現地見学を通して、武道館や那須烏山市役所南那須庁舎、保健福祉センター、南那須図書館など、多くの施設が学校の周りにあることに気付いた様子です。

3年遠足

 遠足でなかがわ水遊園に行きました。何度も行ったことがある子もいましたが、館内を友達と一緒にあちこちと見て回る様子はとても楽しそうでした。

 途中少し雨に降られましたが、おやつを食べたり、広場で遊んだりと仲良く活動できました。

  

緑化活動

学年花壇の花の植え替えを行いました。

3年生になったので、古い草花の除去、腐葉土のすき込み、定植まで自分たちで行います。

土作りから作業を行った学年花壇に愛着をもって世話を続けてほしいと思います。